ニッサンの新車情報 新車情報

新型フェアレディZ(Z35) 新世代Zカーはハイブリッド!

2017/01/31

予想CG

日産を象徴するスポーツカー、フェアレディZは、現行Z34型の登場から8年も経過しており、フルモデルチェンジの時期はとうに過ぎています。
しかし今年11月の東京モーターショーにおいて、ようやく新型フェアレディZのコンセプトモデルが発表されるそうです。

新型にはハイブリッドモデルも用意されるのだとか。
今回は、新型(Z35型?)のエンジンラインナップや予想価格についてのまとめです。

画像の出典: autoexpress.co.uk

sponsored link

新型フェアレディZの概要

プラットフォームはインフィニティQ60FR-Lプラットフォームが採用されます。
「フロント・ミッドシップパッケージ」と呼ばれる前後重量配分に優れたプラットフォームを、新型フェアレディZはショートホイールベース化して利用するそうです。
Z34と同じく、旋回性能を重視したデザインになりそうですね。

エンジンラインナップ

エンジンは3種類。
エントリーレベルのグレードには、3.0L V6自然吸気が搭載されます。
300ps・400Nmになるとのことですが、自然吸気でそこまでトルクが出るのか、正直疑問です。

ミドルレンジは3.0L V6ターボとなります。
インフィニティQ50S・Red Sport 400に搭載されているVR30型エンジンですね。
400ps・475Nmを発生する最新鋭のパワーユニットです。

そしてフラッグシップが、3.0L V6+ハイブリッドとなります。
エンジンが自然吸気なのかターボなのかはわかりませんが、日産のインサイダーは160psのモーターとの組み合わせで、システム出力は500psオーバーになるとコメントしているそうですから、ターボなのかもしれませんね。

トランスミッションは7速DCTが採用されそうです。
新型フェアレディZはポルシェ・718ケイマンSBMW・M2をベンチマークにしているようですから、DCTの採用は当然なのかもしれません。

価格・発売時期

内装のマテリアルも上質なものに変更され、より質感が高められます。
それもあって価格の方も高級化しそうです。
予想価格は30,000〜50,000ドル($1=¥115換算で、345〜575万円)と言われています。

発売は2019年の予定。
今年の東京モーターショーでコンセプトモデルを発表し、2018年の後半にワールドプレミア、そして2019年初頭に発売、といった流れになるでしょう。

目次に戻る

sponsored link

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

sponsored link

Category: ニッサンの新車情報, 新車情報
Tag:

Recommend

1
日産がトヨタを打ち負かす!? ゴーンCEOはビッグマウスか検証
ルノー日産のカルロス・ゴーンCEOが、「ミッドイヤーには世界1位の自動車メーカー ...
2
デイリーF1ニュース(2017年6月25日号)アゼルバイジャンGP予選結果 他
最新のF1ニュースをコンパクトにまとめてお送りするデイリーF1ニュース。本日のヘ ...
3
BMW新型X3(G01)モデルチェンジで軽量化×電動化(PHV)=低燃費に!【6/24更新】
3代目となる新型BMW X3の画像が、正式公開を前にリークされました!CLAR( ...
4
日産 新型リーフの航続距離、価格、スペックなど最新情報【6/22更新】
日産・リーフのフルモデルチェンジが間近に迫っています。このページでは2代目となる ...
5
ポルシェ新型911(タイプ992)新デザインはPHV登場の伏線か【6/21更新】
先ごろマイナーチェンジモデルの911(通称991.2型)を発表したばかりのポルシ ...
6
VW新型ポロ モデルチェンジ後の画像・価格・サイズ・スペックなど【6/17更新】
第6世代となるフォルクスワーゲン・ポロが、ついにお披露目されました。新型のボディ ...
7
ジャガーE-Pace 新型ミッドサイズSUVはデザイン最優先!?【6/21更新】
ジャガーがミッドサイズの新型SUV「E-Pace」を開発中です。登場すればアウデ ...
8
メルセデス・ベンツ次期Aクラス AMG新型A45は400馬力!【6/20更新】
フルモデルチェンジの迫る新型Aクラス(W177)の開発車両が、ニュルブルクリンク ...
戻る