F1 デイリーF1ニュース モータースポーツ

デイリーF1ニュース(2017年7月22日号)メルセデスはHaloに理解を示す

2017/07/23

最新のF1ニュースをコンパクトにまとめてお送りするデイリーF1ニュース
本日のヘッドラインは以下のとおりです。

  • メルセデスはHaloに理解を示す
  • ハース、来年もコンビ継続か?
  • F1ベルギーGP、チケット完売!

それではご覧ください。

前日のデイリーF1ニュース
デイリーF1ニュース(2017年7月21日号)HaloがF1ファンを破壊する!

翌日のデイリーF1ニュース
デイリーF1ニュース(2017年7月23日号)FIA、Halo導入の必要性を訴える

sponsored link

メルセデスはHaloに理解を示す

先日のFIAの発表以降、Haloの導入はあらゆるところで批判されていますが、メルセデスを率いるトト・ウォルフ氏は、Haloを選択したFIAの決断に一定の理解を示しました。

「私は、おそらくFIAにはHaloを紹介するしかなかったのだと思う」とウォルフ氏。「安全を高めることがFIAの義務であり、さまざまなシステムを検討していたからね」

「本当に機能するものが他に無かったので、Haloはちょうど良いものだった。私はあの見た目が好きではない──美学的に──しかし決断が下された以上、われわれはそれを最大限活用しなければならない」

ちなみにメルセデスF1のノンエグゼクティブ・チェアマンであるニキ・ラウダ氏は、Haloの導入に反対しています。

しかし唯一のHalo擁護派かもしれないウォルフ氏ですら、Haloの見た目にはダメ出ししているのが現状です。
ホント、あのジャングルジム的な見た目は何とかなりませんかね。

Source: Lauda: 'Halo destroys F1 for the fans!' | mercedesamgf1.com

目次に戻る

ハース、来年もコンビ継続か?

ハースF1チームはイギリスGPまでの10戦で、ロマン・グロージャンが18ポイント、ケビン・マグヌッセンが11ポイントを獲得しています。
予選でのチームメイト対決も、グロージャン6勝に対しマグヌッセン4勝と拮抗しており、2人のドライバーが高いレベルで切磋琢磨していることが窺えます。

そのためチームオーナーのジーン・ハース氏は、来季も同じドライバーラインナップで走ることを望んでいるようです。

「来年も同じドライバーで走るだろう」とハース氏。「それが前提だ。他の面での連続性を考えれば、2人のドライバーはさらに良くなるだろう」

「ケビンはポイントを獲得できる。ロマンもだ。今、われわれは29ポイントを獲得している。昨年は1年間で29ポイントだった。もしアブダビ(最終戦)までにさらにポイントを獲得できれば、素晴らしい順位でシーズンを終えることができるだろう」

現在ハースはコンストラクターズランキング7位ですが、6位トロロッソとの差はわずか4ポイントです。

Source: Haas to retain Grosjean and Magnussen | pitpass.com

目次に戻る

F1ベルギーGP、チケット完売!

近年は観客動員数の減少に苦しんできたF1ですが、ひさびさに明るいニュースが飛び込んできました。
ベルギーGPのチケットが完売したというのです。

完売したのは週末3日間すべてのチケットだそうで、販売枚数からの推測では、3日間で26万人以上もの観客が、スパ・フランコルシャン・サーキットに来場する見込みとなっています。

チケット売上が大幅に伸びた要因は、ベルギー人ドライバーストフェル・バンドーン(マクラーレン)と、隣国オランダ出身のマックス・フェルスタッペンの存在が大きいようです。

それでもベルギーGPは、まだ赤字なのだとか。
リバティ・メディアとは2019年以降の契約について交渉しているそうなので、開催権料のディスカウントが成功することに期待しましょう。
スパのような名物サーキットでの開催が無くなるのは、ファンにとっても残念なことですから、なんとしても黒字化してもらいたいものです。

Source: Belgian GP set for sell-out thanks to 'Verstappen effect' | motorsport.com

目次に戻る

前日のデイリーF1ニュース
デイリーF1ニュース(2017年7月21日号)HaloがF1ファンを破壊する!

翌日のデイリーF1ニュース
デイリーF1ニュース(2017年7月23日号)FIA、Halo導入の必要性を訴える

sponsored link

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

sponsored link

Category: F1, デイリーF1ニュース, モータースポーツ
Tag:

戻る