デイリーF1ニュース(2018年12月29日)ベッテル「もっと強力なパッケージが必要」

2018年12月29日F1, デイリーF1ニュース, モータースポーツF1_2018

最新のF1ニュースをコンパクトにまとめてお伝えする「デイリーF1ニュース」。
今日のニュースは以下の2本です。

  • ベッテル「もっと強力なパッケージが必要」
  • ラッセルはルクレールに続けるか

それではご覧ください。


ベッテル「もっと強力なパッケージが必要」!?

2018年のタイトル争いに敗れたセバスチャン・ベッテルは、さらに強力なレースパッケージを求めています。

「もっと強力なパッケージが必要だと思う」とベッテル。

「確かに今年は強いレースができた時期もあったが、あまり強くないレースもあった。僕たちは十分に速くはない。全体的にはスピードが勝敗を分けたと思う。僕は大抵、ちょっとスピードが足りないと思っている」

「僕たちは一生懸命働いていると思う。そしてまだ残っている最後のステップをやるモチベーションがある」

「僕たちには21のレースがあって、要約すると、最後のレース、最後のラップまで挑戦するには、今年の僕たちは十分に強くなかった。だから僕たち自身を見つめ直す必要があると思う」

「僕たちには人材がいて、リソースもあると思うので、パッケージから最大限のものを得て、チーム内の作業が改善されれば、確実により強力なパッケージ、より強力なチームになれる」

今年はドライビングミスが目立ったベッテルにとって、2019年は正念場です。
新加入のシャルル・ルクレールに成績で肉迫されるようなことがあれば、エースの座も危うくなるでしょう。

Source: Vettel wants quicker car from Ferrari, because ‘it’s the speed that decides’ – f1i.com

目次に戻る

ラッセルはルクレールに続けるか

ウィリアムズジョージ・ラッセルを、シャルル・ルクレールに匹敵する才能だと考える人は数多くいます。
ウィリアムズでCTOを務める、パディ・ロウもその一人です。

「来年は、今年とは異なるドライバーの組み合わせとなる。実際、非常にエキサイティングだ」とロウは言います。

「ジョージは私が思うに、現在のF1において最も有望な才能を持つ1人だ。F2に勝って成功したシャルルを見たのもあるが、ジョージからも同様に、スタークラスの能力が見られることを期待している」

「しかし我々は辛抱しなければならない。我々が長年に渡って見てきたのは、F1を理解するために、ドライバーが違えばかかる時間も違ういうことだ。時間がかかる者もいれば、早く習得できる者もいる。だがそれは最終到達点を示すものではない」

「だから我々は、ジョージに特別な期待を抱いて来シーズンに入ることはしない。長期的には彼がこのスポーツをリードするドライバーのひとりになると思う」

今年のルクレールの如く、ラッセルの才能が開花すれば、ウィリアムズが最下位を脱出する起爆剤になるかもしれません。
しかしそのためには、まずはまともに走るマシンが必要です。
ルクレールが活躍するようになったのも、ザウバーのマシンが大幅に改善した後でしたからね。

Source: Russell can emulate Leclerc – Lowe – racer.com

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

Posted by dangoliath