McLarenの新車情報 新車情報

マクラーレンMSO Rクーペ&MSO Rスパイダー 特別な顧客のための特別なモデル

更新日:

マクラーレンMSO RクーペMSO Rスパイダーを発表しました。
マクラーレン・スペシャル・オペレーション(MSO)が手がけたこの車は、ある顧客の要望に合わせて、特別に仕立てられたモデルです。

今回は1人の顧客のために作られた、2つのMSOモデルについてお伝えします。

sponsored link


MSOとは?

MSOは、マクラーレン・スペシャル・オペレーションの略です。
特別な車両を製作する部門だと考えればよいでしょう。

顧客はMSOパーソナルコミッションを介し、ボディカラーや素材の選択、仕上げ、車体のインテリアデザイン、さらにはパワートレインの強化までも依頼できます。
車体のありとあらゆる部分をいじれるのです。

これにより顧客は、世界に1台だけのオリジナルマクラーレンを手に入れることができます。
MSO RクーペMSO Rスパイダーも、そのようにして生まれたモデルなのです。

目次に戻る

MSO Rクーペ&MSO Rスパイダー

MSO RクーペとRスパイダーは、既に絶版となっている675LTがベースです。

エクステリア

MSO Rクーペのフロント
MSO Rクーペのリア
MSO Rスパイダーのフロント
MSO Rスパイダーのリア

両モデルはリキッドシルバーのボディカラーと、カーボン柄のセンターストライプを身にまとっています。
フロントバンパー、ボンネット、ルーバーフェンダー、ルーフのエアスクープ、リアデッキ、サイドミラーアームやケーシング、ワイパーシャトルなどは、MSOビジュアルカーボンファイバー(VCF)と呼ばれる、手作業で作られた織り目の美しいカーボンによるものです。

また、フロントスプリッターやサイドステップにはデルタレッドピンストライプが施され、ボディの各所には「MSO R」のブランドロゴが配されました。

ホイールは両方とも同じ5スポークですが、クーペはサテンブラック仕上げなのに対し、スパイダーはグロスブラック仕上げです。

目次に戻る

インテリア

キャビンにはアルカンターラが惜しみなく使われています。

シートもアルカンターラです。
黒いステッチが施された赤いシートには、MSO Rのロゴが刺繍されています。

ステアリングホイールのグリップ部分もアルカンターラです。
デルタレッドのストライプが入ったカーボンファイバーと組み合わされています。

目次に戻る

エンジン

M838TLツインターボV8は、最高出力688ps最大トルク700Nmです。

エキゾーストパイプを延長し、排ガスの流れを最適化する「クロスオーバーマフラー」と呼ばれるチタンエキゾーストシステムも装備されています。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

アドセンス

sponsored link

アドセンス2

sponsored link

関連コンテンツユニット

関連記事

-McLarenの新車情報, 新車情報
-,

Copyright© 車知楽 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.