F1 デイリーF1ニュース モータースポーツ

デイリーF1ニュース(2017年12月30日) ハッキネン「現在のF1ドライバーは史上最高」

更新日:

最新のF1ニュースをコンパクトにまとめてお送りするデイリーF1ニュース
本日のヘッドラインは以下のとおりです。

  • ハッキネン「現在のF1ドライバーは史上最高」
  • ホーナー「ダニエルとマックスの差は非常に小さい」
  • オコン「期待してもらえているなら大丈夫」

それではご覧ください。


ハッキネン「現在のF1ドライバーは史上最高」

1998年と1999年のワールドチャンピオンであるミカ・ハッキネンは、現在のF1ドライバーたちを史上最高のレベルに達していると考えているようです。

「ルイス(ハミルトン)の業績は印象的でした」とハッキネン。「彼はハングリー精神を維持していました。それはとても重要なことです」

「私が98年と99年にタイトルを獲得したときには、絶対に3度目のタイトルを取ろうと決意したのですが、そうはなりませんでした」

「その年の後、私はやる気が少し落ちたと感じ、そこから引退するまでそう長くはありませんでした」

「あるドライバーは1度のタイトルに満足し、その他は続けることを求めます。ミハエル・シューマッハーは毎年がんばり続けることができましたが、そのレベルのモチベーションを維持できる人はあまりいません」

「トップ3チームの後方では、特に新世代のドライバーに多くの関心が集まりました」

「ストフェル・バンドーン、エステバン・オコン、カルロス・サインツは、見ていてエキサイティングでした。彼らのチームメイトであるフェルナンド・アロンソやセルジオ・ペレス、ニコ・ヒュルケンベルグが非常に速いことを考えると、今日のF1ドライバーの才能は、おそらくこれまでで最高のものになっているはずです」

Source: Mika Häkkinen: 2017 review - "The driving talent in Formula One today is probably among the best it has ever been" | unibet.co.uk

目次に戻る

ホーナー「ダニエルとマックスの差は非常に小さい」

レッドブルクリスチャン・ホーナーは、ダニエル・リカルドマックス・フェルスタッペンの差が非常に小さいと考えているようです。

今季はドライバーズポイントでこそリカルドが32ポイントリードして終わったものの、予選の成績ではフェルスタッペンが13勝で勝ち越しました。
また、決勝レースでも両方の車が生き残ったとき(7回あった)に限定すると、リカルドの2勝に対しフェルスタッペンの5勝と、やはりフェルスタッペンが上回っています。

「マックスは本当に土曜日の成績が良かった」とホーナー。「ダニエルはマックスと肩を並べるために、予選に固執しなければならなかった」

「まさにあなたが望むように、2人の間の差はしばしば非常に小さかった」

接戦になればなるほど、チームメイト間で確執が生まれやすいものですが、ホーナーは心配していないようです。

「両者は非常によく競争している。一緒に働くには素晴らしいペアリングだ。基本的に2人の間には敬意があり、互いに尊重しながら付き合っている。トラックの上ではライバルで、レースでは激しい戦いを繰り広げているが、彼らはやはりチームのためにドライブしているということを尊重している」

Source: Red Bull F1 boss Horner: Max Versappen gains challenged Ricciardo | autosport.com

目次に戻る

オコン「期待してもらえているなら大丈夫」

今年初めてフルシーズンを戦ったにもかかわらず、チームメイトに見劣りしない大活躍を見せたエステバン・オコンが、来シーズンへの抱負を語りました。

「人々が私が上手くやれると期待して見ているならばいつもポジティブだ、大丈夫だと感じる」とオコン。「僕にはそれ以上のプレッシャーは無い。同じ方法でチームのために献身的に働き、同じ方法でトレーニングする」

「僕が今年の始めとは違ったドライバーになったということを除けば、それほど変わらない。オーストラリアや中国、モナコのことをすべて知っていることなど、それらの全てがシーズンのスタートを助けてくれるはずだ」

今季学んだことについて、オコンは次のように語っています。

「レースを終えて、できる限り多くの走行距離を稼ぐために、ときにはリスクを減らした(その結果として経験を得た)」

「僕がどのように改善し、学び、楽にシーズンを過ごせるようになったのかについて、とても満足している。夏休みと、2度目のトラックへの帰還が大きな助けとなった」

Source: Ocon sees 2018 pressure as positive | autosport.com

目次に戻る

前日のデイリーF1ニュース
デイリーF1ニュース(2017年12月29日)ブラウン「F1は今後5〜10年間はEVにならない」

翌日のデイリーF1ニュース
デイリーF1ニュース(2017年12月31日)ホンダ「他社に追いつけない理由はない」

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

sponsored link

-F1, デイリーF1ニュース, モータースポーツ
-

Copyright© 車知楽 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.