Audiの新車情報 新車情報

アウディスポーツ・パフォーマンスパーツ・R8 モータースポーツ仕込みのエアロでダウンフォース倍増!

更新日:

アウディが新しいアウディスポーツ・パフォーマンスパーツ・R8を公開しました。
その名の通り、アウディ・スポーツが培ってきたモータースポーツでのノウハウが導入されたR8です。
以前にもアウディスポーツ・パフォーマンスパーツを装着したR8がありましたが、今回のはさらに過激になっています。

今回はこの特別なアウディR8の概要についてお伝えします。


アウディスポーツ・パフォーマンスパーツ・R8の概要

ダウンフォースの大幅な向上

標準のR8からの最大の変更点は、エアロパーツです。
カーボンファイバー製のエアロパーツは、フロントスプリッター、エアインテーク、カナード、サイドステップ、ディフューザー、リアウィングと、ボディの全周に及びます。

これらのエアロパーツは、330km/hで走行時に250kgものダウンフォースを生み出すそうです。
標準のR8と比較して、ダウンフォースが100kgも増加しています。
ちなみに150km/h走行時には標準車の2倍となる、52kgのダウンフォースを発生するそうです。

目次に戻る

シャシーのアップグレード

ミシュラン・パイロットスポーツ・カップ2タイヤを履く20インチホイールは、8kgのバネ下重量の削減に貢献しています。

サスペンションは通常のR8とは異なる3wayの調整式コイルオーバー・ダンパーです。
セッティングも改められています。

ブレーキのバッキングプレートも、軽量なチタン製に変更されました。
カーボンセラミックブレーキに組み合わされるのは、標準車よりも耐フェード性の高いブレーキパッドです。

目次に戻る

エキゾーストシステムの変更

チタン製のスポーツ・エキゾーストに変更されています。
出力の向上などは無いものの、サウンドが良くなっているそうです。

エンジンに変更はありません。
アウディスポーツ・パフォーマンスパーツ・R8には、5.2リッター・V型10気筒ガソリン自然吸気エンジンが搭載されており、610ps560Nmを発生します。

目次に戻る

インテリアにも小変更

アルカンターラ仕上げのステアリングには、12時の位置に赤いマーカーが追加されています。
シートはナッパレザーです。

目次に戻る

世界限定44台の激レア車

アウディスポーツ・パフォーマンスパーツ・R8は、44台の限定生産となります。
イギリスには5台が割り当てられるようですが、日本に何台入ってくるかは不明です。

英国での価格は、176,560ポンドとなっています。
記事作成時点のレートだと、日本円換算でおよそ2600万円です。

なお、ボディカラーは画像にあるミサノ・レッドのみとなっています。

目次に戻る

sponsored link

-Audiの新車情報, 新車情報
-,

Copyright© 車知楽 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.