F1 デイリーF1ニュース モータースポーツ

デイリーF1ニュース(2018年7月15日)ガスリー「ザウバーはエンジンでトロロッソよりも有利」

更新日:

最新のF1ニュースをコンパクトにまとめてお伝えするデイリーF1ニュース
本日のニュースは以下の3本です。

  • ガスリー「ザウバーはエンジンでトロロッソよりも有利」
  • 7週連続レースにアロンソ「予想通り厳しかった」
  • ビジェイ・マリヤ「チームの未来に対する疑念に疲れた」

それではご覧ください。


ガスリー「ザウバーはエンジンでトロロッソよりも有利」

最近上り調子のザウバーとは対照的に、トロロッソ・ホンダはポイントを獲得できていません。
イギリスGPでは10位フィニッシュしたものの、ペナルティで失われてしまいました。

「ザウバーは本当に速い」と危機感を募らせるのは、トロロッソのピエール・ガスリーです。「現時点で、彼らをペースで後方に抑え込むのは本当に難しいと思う。彼らは強いパッケージを持っているからね。彼らは一貫してポイントを獲得すると思う」

「シャシーの面ではまだ先行していると思うけど、彼らがフェラーリから得たパワーユニットのパッケージは、それだけで大きな違いを生み出す」

「現在の状況において僕たちがポイントを獲得するには、バーレーンやモナコのような機会を確保する必要がある」

ハースは本当に速いので、現時点では通常のコンディションで歯が立たない。フェラーリエンジンのザウバーも今は本当に速いし、フォース・インディアも良くなっているように見える。シャシーとPUを合わせると、ルノーは本当に強いパッケージだと思う」

「僕たちのシャシーは良いけど、現時点ではエンジンのせいで多くのタイムを失っている。僕たちはそこにいなきゃいけない」

まあ、ガスリーの言うことはもっともなのですが、ホンダとしてはまずルノーのレベルに追いつくことが目標だったわけですし、それは達成されました。
アップグレードはカナダで投入されたばかりですから、二の矢を放つにも時間が必要でしょう。

最近はメルセデスですら「フェラーリエンジンの方が性能は上」だと言うくらいなので、ホンダエンジンがフェラーリ並になったら、それは最強のエンジンになったのと同義なわけです。
なのでガスリーはちょっと焦りすぎかな、と思います。

“Really fast” Saubers are a threat to Toro Rosso, warns Gasly - racefans.net

目次に戻る

7週連続レースにアロンソ「予想通り厳しかった」

今季F1とWECの2足のわらじを履くフェルナンド・アロンソは、モナコGPから始まる怒涛の7週間を終えました。

5月27日にモナコGPを走ったアロンソは、翌週の6月3日にル・マンのテストデーをこなし、6月10日にF1カナダGP、6月16~17日にル・マン24時間レース、6月24日にF1フランスGP、7月1日にF1オーストリアGP、そして7月8日にF1イギリスGPを終え、ようやくレースの無い週末にたどり着きました。

「予想通り厳しかった」とアロンソ。「水曜日から日曜日に旅をし、月曜日に荷解きして、火曜日にはまた荷造りする。そんなことを7週連続でやった」

「特にル・マンの週は、テスト、ドライバー・パレード、そして24時間レースという激しいものだった。ウォームアップまで含めると、トータルで40時間もトラックに居た」

次は9~11月の9週間で、再び同じようなことをするというアロンソ。
引退したテニスプレイヤーが「現役時代はとにかく移動が大変だった」とインタビューで語っているのを見た記憶がありますが、世界を転戦するというのは想像以上に過酷なんでしょうね。

Alonso's 7-week mad dash was 'as tough as expected' - f1i.com

目次に戻る

ビジェイ・マリヤ「チームの未来に対する疑念に疲れた」

フォース・インディアは予算規模の割に好成績を上げているチームですが、それでも財務状況のために身売り話が後を絶ちません。
チームオーナーであるビジェイ・マリヤは、母国インドでは指名手配の身であり、F1チームに今以上の資金を投入するのは難しいと考えられています。

「我々はメディアの憶測話を聞いて、少し疲れている」とマリヤ。「我々はパフォーマンスを示した」

「我々の財務状況は、全ての独立チームと同じく常に厳しい。我々のリソースは限られている」

「我々は、それら限られたリソースを最大限活用している。それが階級以上のパンチを繰り出すことのできる理由だ」

「財務ポジションが大幅に改善したかって? 1年のこの時期には、財務ポジションはいつもこんな感じだったと言いたいね」

フォース・インディアは資金が無くて、すぐにでも身売りしなければならないという報道もあります。
リッチ・エナジーとかいう謎のエナジードリンクメーカーが買収を提案しているという話もありますが、真相は不明です。

Vijay Mallya 'tired' of doubts over Force India's F1 future - crash.net

目次に戻る

sponsored link

-F1, デイリーF1ニュース, モータースポーツ
-

Copyright© 車知楽 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.