F1 デイリーF1ニュース モータースポーツ

デイリーF1ニュース(2018年9月15日)ダニール・クビアトがトロロッソとサインか

更新日:

最新のF1ニュースをコンパクトにまとめてお伝えするデイリーF1ニュース
本日のニュースは以下の3本です。

  • シンガポールGP FP3・予選の結果
  • ダニール・クビアトがトロロッソとサインか
  • F1チームのボスたちもミック・シューマッハに興味

それではご覧ください。


シンガポールGP FP3・予選の結果

FP3の結果(クリックで拡大)


予選の結果(クリックで拡大)


目次に戻る

ダニール・クビアトがトロロッソとサインか

昨年トロロッソから放出されたダニール・クビアトが、1年ぶりに復帰しそうです。
イタリアGPのパドックにおいて、彼がトロロッソとの契約にサインしたという情報が流れています。

「彼はスクーデリア・トロロッソともに、次のシーズンに向かう」と語るのは、元F1ドライバーのロバート・ドーンボスです。「契約はすでに締結されている」

F2ドライバーのニック・デ・ブリースも、「契約はモンツァの土曜日に締結された。私は週末の間一緒にいた」

クビアトはガスリーの後任としてチームに復帰します。
早ければロシアGPの週末にも発表されるかもしれません。

クビアトはF1ではおなじみの顔ですが、まだ24歳(来年の4月26日で25歳)です。
かなりの速さを持っているドライバーですから、活躍に期待しましょう。

Source: 'DANIIL KVYAT TEKENDE IN MONZA AL BIJ TORO ROSSO' - f1today.net

目次に戻る

F1チームのボスたちもミック・シューマッハに興味

欧州F3で3連勝してから評価がうなぎのぼりのミック・シューマッハに、F1チームのボスたちも関心を持っているようです。

「ミック・シューマッハについてかなり過剰に伝えられていると思う」と語るのは、ハースを率いるギュンター・シュタイナーです。「現在のところは、F3で上手くやっている」

「現時点では我々は若いチームなので、経験豊富なドライバーと組むことを好むが、ミック・シューマッハにとっての未来はF1にあると思う」

「だから来年彼が何をしているのか、彼の計画を見てみよう。おそらく彼はF1に直接行きたがらないかもしれない」

ザウバーのボスであるフレデリック・ヴァスールも、シューマッハについて語っています。

「これまでのところ、私はミックを知らない」とヴァスール。「スーパーライセンスポイントを40ポイント持っているとしてもだ」

「しかし、正直言って、F3とF1の間には大きなステップがあると思う。そして冬季テストの日数はわずかだ」

「私はそれが...私が見たいので不可能だと言いたくはないが、ステップを実行するのは非常に難しく、おそらくF2などをやることも、彼にとって意味があるだろう」

「しかし彼はF1チームとのつながりを持つことができるだろう、何度かFP1で走行することもできるだろう……F1の準備をする方法はいくつもある」

ミックの父が在籍したフェラーリのボス、マウリツィオ・アリバベーネも、ミックについて語っています。

「最も重要なことは、彼にプレッシャーを与えず成長を促すことだ」とアリバベーネ。

「これまでのリザルトはとても、とても良い。彼の素晴らしいキャリアを願っているよ」

「シューマッハの名前は、フェラーリの歴史の1ページに刻まれた。私はマラネロのドアはいつでも開いていると思っている。しかし無駄なステップを踏ませないというのが、シューマッハの家族の決断だ。だからみんなで楽しんでみよう」

ミックはいずれF1に上がってくるでしょうが、メルセデス子飼いのドライバーですらシート探しに四苦八苦している状況ですから、良いタイミングで良いチームからデビューしないと、その後のキャリアに支障をきたすことになりかねません。
F1チームのボスたちが言うように、焦る必要はないと思います。

Source: F1 team bosses talk Mick Schumacher - pitpass.com

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

sponsored link

-F1, デイリーF1ニュース, モータースポーツ
-

Copyright© 車知楽 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.