1963年型C2コルベットの華麗なレストモッド

チューニングRestomod, コルベット(C2), スポーツカー

1963 C2 Corvette Restomod front

Barrett-Jacksonというカーオークションに、1963年型のシボレー C2コルベットが出品されています。
この年にしか生産されていない貴重なスプリットウィンドウクーペを、レストモッド(レストア+モディファイ)した個体です。


1963年型C2コルベットのレストモッド

エクステリア

画像はクリック(タップ)で拡大できます。

1963 C2 Corvette Restomod front
1963年型C2コルベットをレストモッドした個体。

1963 C2 Corvette Restomod side
白いボディカラーと赤い内装のコントラストがかっこいい。

1963 C2 Corvette Restomod rear wheel
リアフェンダーの被さり具合がたまらない。

1963 C2 Corvette Restomod split window
1963年にしか生産されなかったスプリットウィンドウクーペは、コンバーチブルよりも高価だった。

ホイールはSchott Wheel製で、フロントは18インチ、リアは20インチとなっています。
赤いラインが特徴的なタイヤはTOYO TIREです。

目次に戻る

インテリア

1963 C2 Corvette Restomod interior
レッドレザー仕上げの内装。非常に華やかだ。

1963 C2 Corvette Restomod luggage
スプリットウィンドウを内側から見るとこんな感じ。

エアコンこそヴィンテージ品ですが、パワーウィンドウやクロームのステアリングコラム、Billet Specialities製のステアリングホイール、そして美しいレッドレザー仕上げなど、ほぼ全ての部分に手が加えられています。

目次に戻る

シャシー

Art Morrisonが手掛けたスポーツシャシーには、前後のスタビライザーとStrange Engineering製のショックアブソーバーが組み込まれています。

ブレーキキャリパーはWilwood製で、フロントが6pot、リアが4potです。
パワーステアリングも装備されています。

目次に戻る

パワートレイン

1963 C2 Corvette Restomod engine

エンジンはGM製のLS3・V型8気筒で、547ps(540bhp)を発生します。
ちなみに1963年当時のC2コルベットは367ps(360bhp)でした。

トランスミッションはGM製の4L70E・4速オートマチックです。
ポリッシュ仕上げのシフターはLokar Performance Products製となっています。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

Posted by dangoliath