アストンマーティン V12ヴァンテージは2022年にデビュー

Aston Martinの新車情報スポーツカー, スーパーカー

Aston Martin V12 Vantage Teaser

アストンマーティン V12ヴァンテージが復活します。そのティザームービーが公開されました。

Aston Martin V12 Vantage – Returning in 2022

今回はV12ヴァンテージに関する最新情報をご覧ください。

Related Posts

V12ヴァンテージの最新情報

エクステリア

画像をクリック(タップ)すると拡大できます。

Aston Martin V12 Vantage Teaser

フロントに格子状の巨大なグリルが装着されていることが、ティザームービーから確認できます。
また、ボンネットにはパワードームと呼ばれる膨らみが設けられているようです。

目次に戻る

インテリア

V12スピードスターのようなダッシュボードレイアウトになる可能性があります。
インフォテイメントはメルセデス・ベンツのMBUXインターフェイスを備えたタッチスクリーンになるかもしれません。

目次に戻る

パワートレイン

エンジンは5.2リッター・V型12気筒ガソリンツインターボです。
最高出力の数値はまだ判明していませんが、V12スピードスターでは700ps・753Nmを発生していたので、それ以上の数値になる可能性もあります。

トランスミッションもAMG製の9速ATではなく、ZF製の8速ATになるかもしれません。

目次に戻る

価格・発売日

価格は約300,000ポンドだと言われています。
また、299台限定で販売されるとの噂です。

発表は2022年3月に行われます。
なお、ユーロ7排ガス規制が2030年までに導入される見込みであるため、V12搭載のアストンマーティンは今回のV12ヴァンテージで最後になる可能性が高いです。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

Related Posts

Posted by dangoliath