他メーカーの新車情報 新車情報

雪と戯れる2台のアストンマーチン

sponsored link

2016/12/16

アストンマーチンの新型車が、スウェーデンで冬季テストを行っているようです。
スノーロードにハイパワーFRは似合わないかなと思ったのですが、そこは流石アストンマーチン、どんなシチュエーションでも映えるデザインであることを再確認させてくれました。

今回はアストンマーチンの新型車2台の概要と画像をまとめましたので、どうぞご覧ください。

画像の出典: motor1.com

sponsored link

アストンマーチン・新型ヴァンテージ

2005年の登場以来、アストンマーチンの屋台骨を支え続けてきたヴァンテージが、2017年後半にも新型に切り替わります。

デザインはDB11風にリファインされますが、2+2クーペのDB11に対し、全長が短いヴァンテージは2シーターです。

フロントバンパーとリアフェンダーに擬装が施されている。
ノーズ先端が低く、ボンネットが長く見えるのがDB11顔の特徴。
バンパーの面に合わせて斜めにカットされた、マフラーのエンドパイプがオシャレ。

画像の出典: motor1.com

エンジンは4.0L V8ターボ(AMGから供給を受けるエンジン)と5.2L V12ツインターボの2種類。
新型ヴァンテージにおけるスペックは不明ですが、AMG GTの4.0L V8ターボは462ps、DB11の5.2L V12ツインターボは608psとなっています。

目次に戻る

アストンマーチン・DB11・ヴォランテ

オープントップ・バージョンのDB11である「DB11・ヴォランテ」は、新型ヴァンテージに続いて2018年春に登場予定です。

オープンカーなのに、雪景色をバックにしても様になっている。
2018年の登場を予告するバナーがドアに貼られている。
リアフェンダー上部にはダミーが盛られているが、ルーフからテールエンドまでの流れるようなデザインは確認できる。
リアウィンドウスクリーン面積の小ささに驚愕!

画像の出典: autoexpress.co.uk

ヴォランテのエンジンは、DB11と同じく5.2L V12ツインターボとなります。
しかしオープンカーのヴォランテは車重がDB11(1800kg)よりも重くなるため、0-100km/h加速はDB11の4.3秒よりも遅くなるでしょう。

それでも最高速200マイル(320km/h)オーバーは確実だとか。
世界最速のコンバーチブルの称号は、DB11ヴォランテのものになりそうです。

英国価格は£175,000(£1=¥145換算で、2537.5万円)程度と予想されています。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

sponsored link

Category: 他メーカーの新車情報, 新車情報
Tag: , ,

戻る