F1 デイリーF1ニュース モータースポーツ

デイリーF1ニュース(2017年8月1日号)マクラーレン、9月までにエンジン決定

更新日:

最新のF1ニュースをコンパクトにまとめてお送りするデイリーF1ニュース
本日のヘッドラインは以下のとおりです。

  • マクラーレン、9月までにエンジン決定
  • 戦略変更でまたもノーポイントに終わったパーマー
  • マルキオンネ会長「ザウバーはジュニアチーム」

それではご覧ください。

sponsored link


マクラーレン、9月までにエンジン決定

マクラーレンのCOO(最高執行責任者)であるジョナサン・ニール氏は、ハンガリーGPでReutersの取材に対し、「今後4〜5週間以内に来季のエンジンを決定する」とコメントしました。

しかし現場を率いるエリック・ブーリエ氏は以前、2月最終週に行われるプレシーズンテストの12週間前(つまり12月の頭)までにエンジンを決定しておかなければ、技術的な変更は不可能だと語ったことがあります。

にもかかわらず、なぜ今回はあえて9月が期限なのかというと、フェルナンド・アロンソを引き止めるためなのだそうです。
たしかにドライバーの移籍市場は9月以降に活性化しますから、エンジンも決めずに12月まで待ってもらうのは難しいでしょう。

そのような観点から考えると、ハンガリーGPでの好結果は好材料です。
アロンソも喜んでいましたし、残留の可能性は高いと思います。
それに、アロンソのギャラを支払えるチームのシートはほぼ埋まってますしね。

マクラーレンがホンダからエンジンをスイッチするのではないかという推測も根強くありますが、メルセデスとフェラーリが難色を示している以上、ホンダ継続の可能性が高いです。
ホンダのスペック3エンジンはルノーと互角に戦えているので、フランス製エンジンへのスイッチはあり得ないと思います。

Source: September deadline for McLaren? | pitpass.com

目次に戻る

戦略変更でまたもノーポイントに終わったパーマー

最初はヒュルケンベルグの前を走っていたパーマーだったが、1コーナーで譲るような形になった。

ルノージョリオン・パーマーは、ハンガリーGPでもポイントを獲得できませんでした。
ノーポイント組だったストフェル・バンドーンが10位に入賞したため、レギュラードライバーで未だノーポイントなのは、パーマーとマーカス・エリクソンだけになってしまいました。

そのパーマー本人は、チームメイトのニコ・ヒュルケンベルグを優先するピットストップ戦略によって、損失を被ったと語っています。

僕の戦略は、ニコのレースを助けようとする動きで妥協させられた」とパーマー。「それは(ケビン)マグヌッセンと(ダニール)クビアトが、僕の前に出ることを意味していた」

「チェッカーフラッグまでの間は、速く走るほどにフラストレーションが溜まっていったよ。でもこのサーキット(ハンガロリンク)ではオーバーテイクは無理だ。今は夏休みを楽しみにしているし、ベルギーに向けて充電したいと思っている」

ルノーを率いるシリル・アビテブール氏は、パーマーの途中交替は無いと明言しています。
しかし今シーズンはともかく、来シーズンのシートを確保するのは、かなり難しい状況だと言わざるを得ません。

Source: Renault's Palmer defeated by strategy switch | en.f1i.com

目次に戻る

マルキオンネ会長「ザウバーはジュニアチーム」

歯に衣着せぬ物言いが魅力? のセルジオ・マルキオンネ会長が、またも爆弾発言です。
ザウバーをジュニアチーム扱いしたのですから

「ザウバーのためのエンジンは、われわれの若手ドライバーのためにジュニアチームのようなものを作り出す方法だ」とぶっちゃけるマルキオンネ会長。「われわれは2人の素晴らしい才能(ジョビナッツィとルクレールのこと)を有している、しかしフェラーリの未来を確固たるものとするために、どこかで彼らを訓練する必要がある」

「われわれには彼らのシートが必要だ。それは素晴らしいアイデアであり、われわれはそれに取り組んでいる」

加えてマルキオンネ会長は、若手ドライバーを走らせるためにエンジンの供給台数を増やす計画があることを明らかにしました。

しかしいくらなんでも、ジュニアチーム扱いはやり過ぎですね。
レッドブルに買収されたトロロッソのように資本関係があるわけでもなく、ただ単にフェラーリの顧客というだけなのですから。

ザウバーはやっぱりホンダと組むべきだったと思います。
ホンダとの手切れが発表された直後に、このコメントですからね。

Source: Marchionne sees Sauber as training ground for Ferrari talent | en.f1i.com

目次に戻る

前日のデイリーF1ニュース
デイリーF1ニュース(2017年7月31日号)マルキオンネ会長、手のひらを返す

翌日のデイリーF1ニュース
デイリーF1ニュース(2017年8月2日号)ルクレールが速すぎる

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

アドセンス

sponsored link

アドセンス2

sponsored link

-F1, デイリーF1ニュース, モータースポーツ
-

Copyright© 車知楽 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.