F1 デイリーF1ニュース モータースポーツ

デイリーF1ニュース(2017年10月31日)ライコネン「今年はリタイアが多すぎた」

更新日:

最新のF1ニュースをコンパクトにまとめてお送りするデイリーF1ニュース
本日のヘッドラインは以下のとおりです。

  • ライコネン「今年はリタイアが多すぎた」
  • レッドブル「サインツは保険」
  • ルノー、信頼性の低下を認める

それではご覧ください。

sponsored link


ライコネン「今年はリタイアが多すぎた」

キミ・ライコネンにとって、今年は不本意なシーズンでした。
シーズン序盤は不振続きでしたし、せっかく調子の戻ってきたモナコGPでは、謎のピットストップ戦略でベッテルに勝利を譲るハメに。
スペインとシンガポールでは、スタート直後のクラッシュにより0周リタイアでしたし、イギリスやマレーシアではトラブルにも泣かされました。

「今シーズンは、頑丈で良い車を持っていたと思う」とライコネン。「最近はいくつかの問題を抱えていたが、スピードはあった」

「明らかに、あまりにも多くのリタイアがチャンピオンシップにおける負担となった。来年はそれを最小限に抑え、物事を改善し、今シーズンから学ばなければならない」

ライコネンの戦略担当は、なぜかものすごく保守的な作戦ばかりを選ぶので、ピットストップ後に順位を落とすことが目立ちます。
ペース的にはそれほど悪くないのに、結果が伴わないんですよね。

Raikkonen says “too many DNFs” cost him this year | f1fanatic.co.uk

目次に戻る

レッドブル「サインツは保険」

レッドブルを率いるクリスチャン・ホーナーは、2018年末で契約が切れるダニエル・リカルドの残留を望んでいるそうですが、もしリカルドがチームから離脱した場合には、カルロス・サインツが保険として機能するだろうと述べています。

「彼(リカルド)が28歳で行う次の動きは、彼にとってとても重要なことだ」とホーナー。「もちろん、決断が正しいかどうか確かめるために、彼には時間が必要だと確信している」

「しかし彼はその意図をよくわかっていた。われわれはチームに残ってほしいということを彼に話した」

「決断に6ヶ月かかるならば、そうしてほしい」

リカルドはレッドブルに満足しているとホーナーは考えているようですが、そのリカルドがチームを離れた場合のオプションもきっちり用意してあります。
ホーナーはルノーにレンタルしているサインツのことを、「セーフティーネット」だと表現しました。
ただしホーナーは、現在のペアの維持を優先すべきだと考えているようです。

マックス・フェルスタッペンがここ最近のような勢いで勝ちまくってしまうと、リカルドはどうしてもナンバー2という扱いになってしまいます。
チーム側がジョイント・ナンバー1待遇を用意したとしても、メディアやスポンサーはそのように扱わないからです。

実質的なナンバー2扱いに耐えられなければ、リカルドは移籍するより他ありません。
キミ・ライコネンバルテリ・ボッタスなど、レッドブル以外のトップチームにも来年末で契約が切れるドライバーが複数いますから、リカルドが移籍先で困るということはなさそうですし、だからこそレッドブルを出る可能性は高そうです。

Source: Motor racing: Red Bull to give Ricciardo time, see Sainz as 'safety net' | uk.reuters.com

目次に戻る

ルノー、信頼性の低下を認める

メキシコGPでは、ルノーのパワーユニット(PU)にトラブルが頻発しました。
ダニエル・リカルドニコ・ヒュルケンベルグブレンドン・ハートレーの3名は、いずれもPUトラブルによるリタイアです。

「ニコのリタイアと、パートナーチームの車のそれは、信頼性が依然として問題であり、その結果は、われわれとカスタマーチームの重荷となる」そう語るのはルノーのマネージング・ディレクターであるシリル・アビテブールです。

「今週末、われわれは良いパフォーマンスを見せた。予選はルノーPUを搭載した多くのクルマにとって非常に良いものだった。しかし、パフォーマンスと信頼性のバランスは良くなかった」

同じくルノーPUを搭載するフェルスタッペンが優勝しているので、評価に困るところですね。

しかしルノーは来季以降の開発スケジュールを優先し、大幅なアップグレードを渋ってきました。
つまり特にパフォーマンスを優先して開発してきたわけではないのです。

にも関わらず、信頼性が低いままというのは問題でしょう。
来季もこのような事態が頻発すれば、トロロッソだけでなくレッドブルも、ルノーからホンダへとスイッチすることになりそうです。
もちろん、ホンダもルノーと同様の事態に陥るかもしれませんがね。

Abiteboul accepts that reliability ‘remains an issue’ for Renault | f1fanatic.co.uk

目次に戻る

前日のデイリーF1ニュース
デイリーF1ニュース(2017年10月30日)ベッテル「ハミルトンがより優れていた」

翌日のデイリーF1ニュース
デイリーF1ニュース(2017年11月1日)2021年以降のF1エンジンレギュレーション

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

アドセンス

sponsored link

アドセンス2

sponsored link

関連コンテンツユニット

関連記事

-F1, デイリーF1ニュース, モータースポーツ
-

Copyright© 車知楽 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.