F1 デイリーF1ニュース モータースポーツ

デイリーF1ニュース(2017年11月8日)アロンソ、TMGを訪問

更新日:

最新のF1ニュースをコンパクトにまとめてお送りするデイリーF1ニュース
本日のヘッドラインは以下のとおりです。

  • アロンソ、TMGを訪問。トヨタからル・マン参戦?
  • 若手ドライバーがブラジルGPのFP1に登場
  • ハミルトンに脱税疑惑!?

それではご覧ください。

sponsored link


アロンソ、TMGを訪問。トヨタからル・マン参戦?

マクラーレンフェルナンド・アロンソが、ドイツ・ケルンにあるトヨタ・モータースポーツ・Gmbh(TMG)を訪問したようです。
来季のル・マン参戦を見据えての訪問と見られています。

アロンソは世界3大レース(モナコGP、インディ500、ル・マン24時間)を制覇するという野望を持っており、今年はインディ500に挑戦しました。
そのためにモナコGPを欠場することになりましたが、来年のル・マン24時間はF1カレンダーとかぶっていないので、スケジュール面での問題はありません。

アロンソは来年のデイトナ24時間レースに出場することが既に決定しているため、2018年はスポーツ・プロトタイプで走る機会が増えそうです。

ル・マンを含む世界耐久選手権(WEC)から今年限りでポルシェが撤退するため、来季のLMP1クラスにおいては、トヨタが唯一のワークスチームとなります。
今年のインディ500ではリタイアに終わったアロンソですが、来年のル・マンを制する可能性は高そうです。
最大のライバルは、同じトヨタを駆るチームメイトかもしれませんね。

Source: Alonso Visits Toyota In Cologne For ‘Seat Fitting’ | dailysportscar.com

目次に戻る

若手ドライバーがブラジルGPのFP1に登場

今年のGP3チャンピオンに輝いたジョージ・ラッセルが、フォース・インディアからブラジルGPのFP1にエントリーします。

ラッセルはメルセデスのドライバーとして、ミッドシーズンのテストでメルセデスAMG・W08をドライブしましたが、GPでマシンを走らせるのは初めてのことです。

ラッセルはセルジオ・ペレスのマシンに乗り込みます。
ちなみにアブダビGPでは、エステバン・オコンのマシンを借りるようです。

また、フェラーリの若手ドライバーであるシャルル・ルクレールも、ザウバーのマシンでFP1にエントリーします。
こちらはパスカル・ウェーレインの代わりにFP1を走るようです。

Source: Russell to make FP1 debut in Brazil | pitpass.com

目次に戻る

ハミルトンに脱税疑惑!?

ルイス・ハミルトンに脱税疑惑がかけられています。
プライベートジェットを購入した際に、架空のリース会社をタックスヘイブン(租税回避地)に設立し、付加価値税(日本で言うところの消費税)を免れたというのです。

きちんとリース業務に用いられていれば違法ではなかったのですが、プライベートジェット機の3回に1回はハミルトンの私的な利用であり、脱税でないかと疑われているのです。

彼のプライベートジェットは「ボンバルディア・チャレンジャー605」で、価格は1650万ポンド(24.75億円)、本来払わなければならない付加価値税は330万ポンド(4.95億円)でしたが、業務用としてマン島に輸入されたため、その付加価値税分の払い戻しを受けています。

ハミルトンの弁護士は疑惑を否定していますが、当局がどのような判断を下すかは不明です。

Source: Lewis Hamilton's advisers deny any tax wrongdoing | espn.co.uk

目次に戻る

前日のデイリーF1ニュース
デイリーF1ニュース(2017年11月7日)新エンジン規則を支持する人々

翌日のデイリーF1ニュース
デイリーF1ニュース(2017年11月9日)レッドブルはフェラーリの尻尾を掴んだ

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

アドセンス

sponsored link

アドセンス2

sponsored link

関連コンテンツユニット

関連記事

-F1, デイリーF1ニュース, モータースポーツ
-

Copyright© 車知楽 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.