BMWの新車情報 新車情報

BMW 2シリーズグランクーペ(F44) 4ドアクーペのライバルはベンツCLA M235iは300馬力!

更新日:

出典: autoguide.com

BMW新型2シリーズグランクーペが、早くも公道での開発テストを開始しました。

新型2シリーズグランクーペは、新型1シリーズと同様にFF化されます。
前輪駆動でも走りが楽しい車を作れることを、BMWはMINIクーパーで既に証明していますし、後輪駆動車よりも室内を広くできるという利点がありますから、コンパクトな2シリーズグランクーペにとって、FF化はむしろ福音といえるかもしれません。

今回は2シリーズグランクーペのスパイショットや予想スペックなど、最新情報をお伝えします。


2シリーズグランクーペの概要

エクステリア

スパイショット

出典: autoguide.com

出典: autoguide.com

出典: autoguide.com

出典: autoguide.com

擬装のせいでディテールは判別できませんが、ルーフラインはクーペらしい流麗なものです。
キドニーグリルもさらに大型化されそうですね。

目次に戻る

インテリア

新型SUVのX2に準じたデザインになりそうです。

BMW X2のインテリア

インフォテイメントは最新のiDriveが採用され、Apple Carplayなどのコネクティビティも充実するでしょう。
M235iは、ブルーステッチを施されたアルカンターラ内装となるはずです。

目次に戻る

シャシー

MINIと同じUKL2アーキテクチャーが採用されます。
BMWの車種だと、2シリーズグランツアラー/アクティブツアラーや、SUVのX1/X2にも使われているアーキテクチャーです。

2シリーズグランクーペは、メルセデス・ベンツCLAをベンチマークに開発されています。
走りや室内の広さにおいても、CLAに勝るとも劣らないものとなるに違いありません。

目次に戻る

パワートレイン

ベースモデルには、3気筒か4気筒のエンジンが用いられます。
おそらくディーゼルも用意されるはずです。

トランスミッションは6速マニュアルか、8速オートマチックとなります。

4WDのxDrveも用意されるはずですが、M5のようなドリフトモードが装備されるかは不明です。

M235i

出典: autoevolution.com

MパフォーマンスモデルのM235iにも、直列6気筒ではなく2.0リッター・直列4気筒ターボが採用されます。
このエンジンはMINIジョン・クーパー・ワークス(JCW)と同じものですが、最高出力300ps最大トルク400Nmと、MINIのもの(231ps・320Nm)をさらにチューニング(ターボと燃料噴射装置が違うらしい)したハイパワーバージョンです。

M235iの0-100km/h加速タイムは5秒程度になると言われています。
MINI・JCWの0-100km/hは6.1秒ですから、かなり速くなっていますね。

加速性能には車重も大きく影響してきます。
M235iは、MINI・JCWよりもかなり車体が大きい(車重が重い)はずなので、70ps程度のパワーアップだけでは、0-100km/hで1秒以上のタイム短縮は不可能なはずです。
なのでM235iは、何らかの手段で軽量化されているのかもしれません。

目次に戻る

価格・発売時期

価格に関する情報はまだありませんが、メルセデス・ベンツCLAのライバルということですから、似たような価格帯で販売されるはずです。
ちなみに日本におけるCLAの新車価格は、404〜545万円となっています。

今年の年末までには発売されると言われていますが、最初に投入される市場は米国だそうです。
よって日本に入ってくるのは2019年以降となるでしょう。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

sponsored link

-BMWの新車情報, 新車情報
-,

Copyright© 車知楽 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.