F1 デイリーF1ニュース モータースポーツ

デイリーF1ニュース(2018年3月11日) ピレリがコンパウンド間のタイム差を公表

更新日:

最新のF1ニュースをコンパクトにまとめてお送りするデイリーF1ニュース
本日のヘッドラインは以下のとおりです。

  • ピレリがコンパウンド間のタイム差を公表
  • ハートレー「ポイント獲得のために戦える」
  • ルクレール「自分のミスに怒り」

それではご覧ください。


ピレリがコンパウンド間のタイム差を公表

バルセロナでの合計8日間におよぶテストの結果、2018年のタイヤコンパウンド間におけるラップタイム差が明らかになりました。

ピレリによると、今季から投入されるハイパーソフトウルトラソフトのタイム差は、1周あたり0.7秒だそうです。

同様に、ウルトラソフトとスーパーソフトの差は0.6秒、スーパーソフトとソフトの差は0.4秒、そしてソフトとミディアムの差は0.85秒となっています。

ちなみにハードやスーパーハードに関しては、データが不足しており不明だそうです。
これらのタイヤを履いたのは、テストではメルセデスザウバーだけで、周回数もわずかでした。

しかし多くの車が柔らかめのコンパウンドを履いた際に、短めのスティントでもグレイニングやブリスターが発生していたのは気がかりな点です。
ピレリは再舗装されたカタロニア・サーキットの路面と、新型マシンがタイヤに与える負荷により発生したと分析しています。
5月に同地でスペインGPが開催される際には、そのことを考慮してコンパウンドが選択されるそうです。

Source: Pirelli reveals performance deltas | pitpass.com

目次に戻る

ハートレー「ポイント獲得のために戦える」

ブレンドン・ハートレー(トロロッソ)

トロロッソ・ホンダはテスト2週目の4日間を1基のパワーユニット(PU)で通し、合計498周を走行しました。
F1で使われるカタロニア・サーキットの全長は4665mなので、総走行距離は約2323kmです。
F1の決勝レース距離は300km程度ですから、およそ7.7レース分を走り切ったことになります。
ホンダPUの信頼性に関しては、ほぼ問題無さそうです。

「みんな興奮しているし、ポジティブになってる」と語るのは、トロロッソのブレンドン・ハートレーです。

「トロロッソは昨年、今季を始めるにあたって強力なスタートを切った。シーズン中に確実に開発できるようにすべく、舞台裏では多くの変更があったんだ」

最初の説明だと、(開幕戦の)メルボルンは厳しいかもしれないということだった。しかし実際にテストしてみると、私たちは自身の期待を大きく上回った」

「私たちは間違いなく、いくつかのポイントを獲得するために戦うことになる」

ちなみにトロロッソのファクトリーでは、ホンダとのパートナーシップに関して、テストの1ヶ月前からかなり楽観的だったそうです。
開発段階から手応えがあったのでしょうね。

Source: Pumped-up Hartley: 'Our goal has to be points' | en.f1i.com

目次に戻る

ルクレール「自分のミスに怒り」

シャルル・ルクレール(ザウバー)

昨年のF2チャンピオンであり、フェラーリ・ドライバー・アカデミー(FDA)期待の若手であるシャルル・ルクレールですが、テストではミスを犯してしまいました。

テスト最終日にルクレールは、午前の早い段階でマシンをバリアにぶつけてしまい、ザウバー・C37にダメージを与えてしまったのです。
そのせいでザウバーは半日を修復に費やすことになってしまいました。

「私はプッシュしていました」とルクレール。「ペースがとても良いと思っていたのですが、フィニッシュできませんでした。完全に私のせいです」

「明らかに私は壁に触れてしまいました。普通のスピンのようなものではなかったのですが、少しぶつかってしまったんです」

「自分自身に少し怒っています。このことからいくつか良い情報も得られましたし、たくさんのことを学びました。そして、学ぶべきことはまだたくさんあります」

ルクレールはテスト期間中に、2度のスピンを喫しています。
FDAの同僚であり、昨年レースの週末に2度クラッシュしたアントニオ・ジョヴィナッツィは、結局今年もレギュラードライバーになれませんでした。
ルクレールが同じ轍を踏まなければよいのですが。

Source : 'Stupid' testing error leaves Leclerc fuming | en.f1i.com

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

sponsored link

-F1, デイリーF1ニュース, モータースポーツ
-

Copyright© 車知楽 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.