F1 デイリーF1ニュース モータースポーツ

デイリーF1ニュース(2018年3月9日) バルセロナテスト#2 3日目の結果

更新日:

ケビン・マグヌッセン(ハース)

最新のF1ニュースをコンパクトにまとめてお送りするデイリーF1ニュース
本日のヘッドラインは以下のとおりです。

  • バルセロナテスト#2 3日目の結果
  • ベッテル「課題はパフォーマンスとフィーリング」
  • ハミルトン、ベッテルのタイムを「気にしない」

それではご覧ください。


バルセロナテスト#2 3日目の結果

バルセロナテスト#2 3日目の結果

最高速ランキング

テスト7日間の合計周回数
順位 チーム 周回数
1 メルセデス 839
2 フェラーリ 772
3 ルノー 750
4 ザウバー 711
5 レッドブル 691
6 ウィリアムズ 687
7 トロロッソ 666
8 Fインディア 548
9 ハース 513
10 マクラーレン 506

2週目のバルセロナテスト3日目(前週との合計だと7日目)は、フェラーリセバスチャン・ベッテルがトップタイムを記録しました。

セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)

ベッテルは昨日レッドブルダニエル・リカルドが記録した非公式レコードタイムをさらに更新。
2番手以下を0.8秒以上も引き離す、圧巻のスーパーベストです。
ベッテルは、体調不良のキミ・ライコネンに代わり午前中の走行を担当したので、2日間で254周も走ったことになります。
すごいタフネスですね。

2番手タイムはハースケビン・マグヌッセンでした。

ケビン・マグヌッセン(ハース)

ここまで周回数を稼げず苦労していましたが、今日は順調に周回を重ねて復調をアピール。
上位陣では唯一スーパーソフトタイヤで記録したタイムであることも好材料です。

3番手タイムはトロロッソ・ホンダピエール・ガスリーが記録しています。

ピエール・ガスリー(トロロッソ)

実は17秒台のタイムも出ていたのですが、トラックリミット違反で抹消されてしまいました。
とはいえ好タイムですし、そのうえ169周もしていますから、好調をキープできていると思います。

連日トラブル続きだったマクラーレン・ルノーですが、今日は赤旗の原因を作らずに済みました。
しかしアタックラップとクーリングラップを交互にする形で稼いだ周回数なので、151周のうちの半分近くは1分25秒前後の遅いラップです。

ストフェル・バンドーン(マクラーレン)

しかし終了間際にストフェル・バンドーンがスーパーソフトで15周した際には、コンスタントに1分20秒台を刻んでいました。
どのくらい燃料を積んでいたかは不明ですが、午後の涼しい時間帯なら冷却の問題が発生せずに、良いペースで走れるのかもしれません。

ただ、マクラーレンの問題は冷却だけではないようで……。


目次に戻る

ベッテル「課題はパフォーマンスとフィーリング」

セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)

カタロニア・サーキットのコースレコードを更新したセバスチャン・ベッテルですが、SF71Hからもっと速さを引き出す必要があると考えているようです。

「僕たちはまだパフォーマンスとフィーリングに取り組む必要がある」とベッテル。「信頼性の面では堅調だったし、重大な問題や大きな懸念材料も出なかった。ファクトリーのみんなに脱帽だ」

「(午後に行ったレースシミュレーションについて)とても満足しているよ。走りはスムーズだったし、車に問題は無く、赤旗も出ず、上手く乗り切ることができた。ピットクルーも良かったと思う」

「ペースについてはわからないけど、レースと同じようにここで上手くやれたと思うから、大丈夫じゃないかな」

同じくレースシミュレーションをしていたメルセデスは、ミディアムタイヤで1分20秒前半のラップを安定して刻んでいたので、フェラーリやレッドブルよりも頭一つ抜けている感があります。

ストップ・ザ・メルセデスのためには、ベッテルの言うようにさらなるパフォーマンスを引き出す必要があるでしょう。

Source: Vettel happy with Ferrari reliability but wants more performance | en.f1i.com

目次に戻る

ハミルトン、ベッテルのタイムを「気にしない」

ルイス・ハミルトン(メルセデス)

メルセデスルイス・ハミルトンは、最大のライバルであるフェラーリセバスチャン・ベッテルのタイムを「見ていない」そうです。

「彼ら(フェラーリ)が何秒なのか見ていない」とハミルトン。「(ベッテルのレコードタイムについて)それが良いタイムなのかわからない。この2日間で私たちが出したタイムよりは速いと思うが」

「(フェラーリが)予選シミュレーションだったのかはわからない。本当に知らないんだ。テストのタイムは気にしないから。それは本当に無関係なんだ。だから『誰かが今日11位に落ちました』と言われても、それは問題ではない」

全員の燃料が軽くなっている、開幕戦の予選Q3が重要だ。例えば(今回のテストでは)私たちの車は燃料が軽くなかったので、どの程度やれるかはわからない」

「しかしテストでは良い時間を過ごせたと思う。それが意味するのはチームが強く、レースで戦えるということだ」

ハミルトンはレッドブルのマシンが良さそうだと語っています。
テストが始まる前はマクラーレンが速そうだと言っていたのですが……。

Source : Hamilton “doesn’t really care” about Vettel’s record lap time | racefans.com

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

sponsored link

-F1, デイリーF1ニュース, モータースポーツ
-

Copyright© 車知楽 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.