Aston Martinの新車情報 新車情報

アストン・マーチン ラピードAMR 世界最速の4ドア車!

更新日:

出典: autoguide.com

アストン・マーチン ラピードのハイパフォーマンス・バージョンであるラピードAMRの開発車両が、ニュルブルクリンクに姿を現しました。
AMRはアストンマーチンのサブブランドで、アストン・マーチン・レーシングを意味します。
よりサーキットにフォーカスしたチューニングになっているのが特徴です。

今回はアストン・マーチン ラピードAMRの概要についてお伝えします。

sponsored link


ラピードAMRの概要

エクステリア

ラピードAMRコンセプトのエクステリア

スパイショット

ニュルに姿を現したラピードAMRの開発車両。(出典: autoguide.com)

フロント周りが大きく変わっている。

こちらはスタンダードなラピードS。ヘッドライト下がやや間延びしている感じだ。

4ドアだが4ドアっぽく見えないデザインは見事。

ディフューザーに蛍光イエローのラインが入っているのがAMRの証。

スタンダードなラピードSと比較すると、フロントバンパーやサイドスカート、熱抜きダクトが設けられたボンネット、リアスポイラー、リアディフューザーなどが変更されています。
開発車両だとわかりづらいですが、市販バージョンではマフラーが左右2本出しのクアッド・マフラーとなるようです。

目次に戻る

インテリア

ラピードAMRコンセプトのインテリア

目次に戻る

パワートレイン

エンジンは6.0リッター・V型12気筒ガソリン自然吸気です。
最高出力は600psとなります。
ラピードSは560psですから、40psの大幅なパワーアップです。

ラピードAMRは世界最速の4ドア車を目指しており、最高速は337km/hだとアストンマーチンは主張しています。

目次に戻る

sponsored link

関連コンテンツユニット

-Aston Martinの新車情報, 新車情報
-,

Copyright© 車知楽 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.