F1 デイリーF1ニュース モータースポーツ

デイリーF1ニュース(2018年4月28日) アゼルバイジャンGP 予選結果

更新日:

最新のF1ニュースをコンパクトにまとめてお送りするデイリーF1ニュース
本日のヘッドラインは以下のとおりです。

  • アゼルバイジャンGP 予選結果
  • ライコネン、痛恨のミス
  • ガスリー「キャリアで一番怖かった」
  • ウィリアムズ、好調の要因は「サーキット」

それではご覧ください。

sponsored link


アゼルバイジャンGP 予選結果

予選結果(クリックで拡大)

フェラーリセバスチャン・ベッテルが、ポール・ポジションを獲得しました。

目次に戻る

ライコネン、痛恨のミス

キミ・ライコネンは、ラストアタックのセクター1・2で最速タイムを叩き出しました。
しかしターン16で大きく姿勢を崩してポール・ポジションを失い、6番手になってしまったのです。

しかもライコネンはQ2でスーパーソフトタイヤをロックさせてしまったため、決勝レースはウルトラソフトタイヤでスタートせざるを得ません。
予選Q3に進出した10台はQ2でベストタイムを記録したタイヤを履いて、レースをスタートしなければならないルールがあるからです。

イエローフラッグが出なかった場合、ライコネンはスーパーソフトでスタートしたドライバーたちに対し、10周ほど早いタイミングでピットに入らなければならないだろうと、ピレリは予想しています。
ライコネンは非常に調子が良かっただけに、この2つのミスは痛恨です。

Source :Raikkonen’s error leaves Vettel fighting on his own | racefans.net

目次に戻る

ガスリー「キャリアで一番怖かった」

Toro Rosso Near Miss in Qualifying | 2018 Azerbaijan Grand Prix

Toro Rosso Near Miss in Qualifying | 2018 Azerbaijan Grand Prix

予選アタック中にあろうことかチームメイトと衝突しそうになったピエール・ガスリーが、その恐怖を語っています。

「本当に恐ろしかった」とガスリー。「キャリアの中で一番怖かったよ。彼が右に行くのか左に行くのかわからなかったんだ」

ブレンドン・ハートレーはタイヤがパンクしていたのでスロー走行していたのですが、後方から急速に近づいてくるガスリーの存在を知らなかったようです。

「何が起こったのかわからなかったよ。彼(ハートレー)は極端にスローダウンしていた。僕はそのとき320km/h出ていた。率直に言って、彼はほとんど止まっていた。僕は避けようとしたけど、クラッシュは避けられないと思った」

「もしパンクしていたとしても、彼の擁護にはならない。彼がわざとやったとは思わないけど、彼はライン上に居たんだ。僕は彼がライン上に行くかどうか確信できなかった」

「意図的ではないと確信しているよ。でも次は僕たちの車の間に大きなギャップが必要だろう」

これはハートレーのせいというよりも、チーム側がガスリーの接近をハートレーに伝えなかったことによるミスでしょう。
中国のときもセッション中のコミュニケーションミスで同士討ちが起こっているのですから、チームとして対策を立てなければなりません。

Source: Scariest moment of my career admits Gasly | pitpass.com

目次に戻る

ウィリアムズ、好調の要因は「サーキット」

予選Q3進出こそ逃したものの、ウィリアムズは久しぶりに好調です。
しかしチームの最高技術責任者であるパディ・ロウは冷静です。

「チームが2台の車をQ2のトップに、そしてほぼQ3という位置につけたことは、チームにとって大きく士気の上がる結果だ」とロウ。

「水面下では車にもオペレーションにも、あらゆる分野で段階的な改善が加えられている」

「しかし一方で、このサーキットはわれわれの車によく合っている。それは去年も同じだった。全体的なパフォーマンスが予選の結果ほど進歩したという錯覚を、われわれは持ってはいない」

もしかすると、トロロッソ・ホンダにも同じことが言えるのかもしれません。
バーレーンの特性が、STR13にすごく合っていただけという可能性もあるからです。

Source: Williams qualifying performance down to circuit, not car - Lowe | en.f1i.com

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

sponsored link

関連コンテンツユニット

-F1, デイリーF1ニュース, モータースポーツ
-

Copyright© 車知楽 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.