F1 デイリーF1ニュース モータースポーツ

デイリーF1ニュース(2018年12月21日)ザウバーがスタッフをさらに増強中

更新日:

最新のF1ニュースをコンパクトにまとめてお伝えする「デイリーF1ニュース」。
今日のニュースは以下の3本です。

  • ザウバーがスタッフをさらに増強中
  • ルノーは2月12日に新車発表
  • ホーナー「チームはマックスを頼りにしている」

それではご覧ください。


ザウバーがスタッフをさらに増強中

ザウバーフレデリック・ヴァスールは、スイス・ヒンウィルにいるスタッフの数を、さらに増やしたと語っています。

「我々は選手権8位から離れなければならなかったし、それを望んでいた」とヴァスール。「そしてさらにポイントが必要だった」

「今年、我々はシーズンの2/3を眠っていた。クラッシュもミスもあった。シーズン最初の1/3は9位だった。最後の1/3で我々は5番目に速くなった。それはチーム全体への称賛と言っていい」

「我々は320人程度の規模だった。しかし今日では430人だ。新しいエンジニアだけでも50人以上雇っている。2019年にはまだ35の欠員がある」

「アルファロメオの名前で、ポジションを簡単に埋めることができた。我々にとっては非常によい居所になっている」

また、ヴァスールは、新たに加入したキミ・ライコネンに、大きな期待を寄せています。

「キミの加入は思いがけない幸運だと、我々は理解している。無茶なことではない、我々は明らかに同意する」

「キミは我々を助け、ファクトリーにもっと頻繁に来ることができる。そして、アントニオ(ジョビナッツィ)はフェラーリで多くを学んだし、今年はシミュレーターで75,000kmも走ったと言われている」

来季のザウバーは、今年のハースと同様のやり方で、フェラーリのコピーマシンを持ち込んでくるでしょう。
Bチーム同士の争いは、さらに激しさを増すはずです。

Source: Vasseur: Sauber still adding to staff numbers at Hinwil - f1i.com

目次に戻る

ルノーは2月12日に新車発表

ルノーはエンストンにあるファクトリーにて、2月12日に新車を発表する予定です。

ルノーは2018年シーズンを、コンストラクターズランキング4位で終えました。
これは2016年にF1に復帰して以来、最高の順位でしたが、3強との差は歴然としています。

ドライバー陣は3年目となるニコ・ヒュルケンベルグと、新加入のダニエル・リカルドのコンビとなります。

Source: Renault F1 Team reveals launch date for 2019 challenger - f1i.com

目次に戻る

ホーナー「チームはマックスを頼りにしている」

マックス・フェルスタッペンはまだ21歳ですが、既にF1で5シーズンを過ごしています。
そのうえ5勝をあげていますから、もはやベテランといっても良いほどです。

「マックスは今や経験を積んだドライバーだ」と語るのは、レッドブルクリスチャン・ホーナーです。

「だからチームは、今よりももっと彼を頼りにすることになるだろう」

「もちろん、ピエール(ガスリー)が成長する可能性がある。そして、マックスの立場を難しくするかもしれない」

「上手く行けば、彼らは切磋琢磨して、マックスとダニエル(リカルド)がそうだったように、互いの力を最大限に引き出す手助けができるだろう」

ガスリーがある程度フェルスタッペンに対抗できれば、フェルスタッペンの速さもさらに増すはずです。
二人がホンダに勝利をもたらしてくれることを期待したいですね。

Source: Horner: Verstappen now the centre of attention at Red Bull - f1i.com

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

sponsored link

-F1, デイリーF1ニュース, モータースポーツ
-

Copyright© 車知楽 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.