BMWがM3ツーリングを開発中!

2020年8月14日BMWの新車情報BMW M3 (G80), ステーションワゴン, ハイパフォーマンスモデル

BMW M3 Touring Spyshot

BMWが「M3ツーリング」の開発を認めました。
M3のステーションワゴン仕様がラインナップされるのは、BMWの歴史において初めてのことです。

このページではBMW M3ツーリングの最新情報を随時更新していきます。

更新情報

スパイショットを追加しました。(2020/08/29)


BMW M3ツーリングの最新情報

エクステリア

ティザー画像

BMW M3 Touring teaser
M3ツーリングのティザー画像

ティザー画像はリア部分のみですが、Mモデル特有のクアッドエキゾーストがやはり装備されています。

予想CG

BMW M3 Touring rendered by AutoExpress
AutoExpressによる予想CG

予想CGでは新型M3 / M4と同様のバーチカル・キドニーグリルを装着した姿で描かれています。

スパイショット

BMW M3 Touring Spyshot front
BMW M3ツーリングのスパイショット

BMW M3 Touring Spyshot front three quarter
セダンと同様、ボンネット先端にはダクトらしきものがある。

BMW M3 Touring Spyshot side
ルーフラインはほぼ直線。ホイールとブレーキの巨大さを除けば、一般的なステーションワゴンのスタイリングだ。

BMW M3 Touring Spyshot rear three quarter
リアスポイラーも控えめなサイズ。

BMW M3 Touring Spyshot rear
クアッドエキゾーストがMモデルの証。リアフェンダーは標準車より拡大されている?
画像の出典: carscoops.com

M3ツーリングは、Mモデルとはいえ至って普通のデザインです。巨大なフロントグリルとホイール・ブレーキ、そしてクアッドエキゾーストを除けば、一般的なステーションワゴンにしか見えません。

目次に戻る

パワートレイン

X3 MやX4 Mが搭載するS58型・3.0リッター直列6気筒ガソリンツインターボが採用されます。
コンペティションモデルの最高出力は510ps、最大トルクは600Nmになるでしょう。
スタンダードモデルは480ps・600Nmとなるはずです。

8速ATの搭載は確実ですが、M3 / M4のように6速MTが用意されるかはわかりません。
駆動方式は後輪駆動(RWD)と全輪駆動(AWD)のxDriveが用意されます。

目次に戻る

価格・発売日

価格に関する情報はまだありませんが、アウディ RS4アバント(1,196万円)やAMG C63ステーションワゴン(1,296万円)と競合するモデルなので、似たような価格になるはずです。

M3ツーリングは、M3セダンやM4クーペ(2020年9月)、M4コンバーチブル(2021年)の発売後にリリースされます。
しかしM3ツーリングの開発は始まったばかりであり、開発には最低2年を要するので、発売は2022年後半以降になるはずです。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

Posted by dangoliath