他メーカーの新車情報

ロータス・エリーゼカップ250のライバルは?

sponsored link

ロータス_エリーゼカップ250_フロント外観

ロータスらしい「超軽量」モデル

ロータスがエリーゼカップ250を公開しました。カップと名付けられていますがポルシェのカップカーとは異なり、公道走行が可能なモデルです。

トップ画像の出典: netcarshow.com

sponsored link

目次
  1. エリーゼカップ250は、階級を上げたエキシージの跡継ぎ
  2. 脅威の動力性能
  3. 価格とパフォーマンスから導き出される真のライバルとは?

エリーゼカップ250は、階級を上げたエキシージの跡継ぎ

サーキット走行を主目的とする車としては、ロータスにはエキシージがあります。

ロータス_エキシージS_MY2012
現行型エキシージS

画像の出典: netcarshow.com

しかしライバルに対抗するべくエンジンを大きくした結果、現行エキシージの車重は1180kgにまで増えてしまいました

現代の車が軒並み肥大化していることを考えれば、エキシージも十分に軽量な部類に入るのですが、「ロータス」としては重めなのも事実。ボクシングで例えるなら、フェザー級からライト級に階級を上げた感じです。

目次に戻る

脅威の動力性能

エリーゼカップ250は、空位となったフェザー級王者決定戦に挑戦する若手ボクサーといえます。

ロータス_エリーゼカップ250_リア
巨大なリアディフューザーがひときわ目を引く

画像の出典: netcarshow.com

絞りに絞ったその車重は、なんと931kg! 「エキシージS」よりはおよそ250kg、「エリーゼスポーツ220」より20kgも軽いのです。しかもカーボン・エアロ・パックを装着すれば、917kgまで減量できます。

ロータス_エリーゼカップ250_インテリア
インテリアは質素そのもの

画像の出典: netcarshow.com

1.8リッターの直列4気筒スーパーチャージャーエンジンは、243馬力・25.4kgf-mを発生。パワーウエイトレシオ(以下、PWR)は3.83kg/ps(カーボン・エアロ・パック装着車は3.77kg/ps)と、BMW M3/M4(3.80kg/ps)や、ポルシェ911カレラS(3.82kg/ps)に匹敵します。

PWRが良いので、加速性能も高いです。0-100km/h加速は3.9秒と、BMW M3/M4(4.1秒)を上回っています。

目次に戻る

価格とパフォーマンスから導き出される真のライバルとは?

英国価格は£45,600(£1=¥165換算で約752万円)なので、BMW M2とほぼ同じ価格帯です。しかしエリーゼカップ250のパフォーマンスは、M2を凌駕しています。

コンセプト的に似ているのはポルシェケイマンGT4ですが、価格帯が異なります(ケイマンGT4は1064万円)。にもかからわずパフォーマンスではエリーゼカップ250の方が上です。同様のことはM3/M4にも当てはまります。

ロータスのライバルはロータス

エリーゼカップ250に価格とパフォーマンスがもっとも近いのは、先代エキシージS(1117型)です。

ロータス_エキシージS_MY2007
エキシージS(1117型)

画像の出典: netcarshow.com

エリーゼカップ250先代エキシージS
馬力(ps)243220
トルク(kgf・m)25.421.4
車重(kg)931930
価格(万円)752730

こうして見るとエリーゼカップ250は、車重を変えずに先代エキシージSを一回りパワーアップさせた車だとわかります。先代エキシージSを気に入っていたユーザーが買い換えるには最適な車です。

唯一の問題は、エリーゼカップ250が200台の限定車だということだけですね。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の記事もぜひご覧ください。

sponsored link

Category: 他メーカーの新車情報
Tag:

戻る