F1 デイリーF1ニュース モータースポーツ

デイリーF1ニュース(2017年7月6日号)上海でもF1開催? 他

更新日:

最新のF1ニュースをコンパクトにまとめてお送りするデイリーF1ニュース
本日のヘッドラインは以下のとおりです。

  • 上海でもF1開催?
  • マーク・ウェバーが提案する新ペナルティシステム
  • アストンマーチンとコスワースがF1参戦?

それではご覧ください。

前日のデイリーF1ニュース
デイリーF1ニュース(2017年7月5日号)ルノーF1代表「2019年までは勝てない」 他

翌日のデイリーF1ニュース
デイリーF1ニュース(2017年7月7日号)オーストリアGP FP1の結果 他

sponsored link


上海でもF1開催?

F1はマーケティング・エージェンシーのラガルデールと提携し、成長の可能性が高いと見られる中国市場において、F1のブランド構築に取り組んでいく予定です。

ラガルデールはフランスのコングロマリット(コングロマリット)で、出版や小売、ラジオやテレビ局の運営などを手がけています。
今回F1と提携したのは、ラガルデールのスポーツ&エンターテイメント部門です。
彼らはコンテンツ制作や放映権の管理だけでなく、マーケティングやマーチャンダイジング、コンサルティング、イベントプロモーションを行うなど、スポーツの幅広い領域においてビジネスを展開しています。

中国における中産階級の数は、2022年には5億5000万人に達すると見られており、F1にとって潜在的に最も重要な市場です。
ラガルデールはアジアサッカー連盟をクライアントに抱えているなど、アジアのスポーツビジネスにおいて既に地歩を築いています。
F1の新オーナーであるリバティ・メディアは、ラガルデールの力を借りて中国にF1を定着させたいのでしょう。

そのためにリバティ・メディアは、北京だけでなく上海でもグランプリを開催したいと考えているようです。

かつてF1は東アジア地域で多くのグランプリを開催していたものの、インド、韓国、そしてマレーシアがカレンダーから脱落し、残っているのは日本、中国(北京)、シンガポールの3ヶ国だけになっています。
上海で開催したからといって、市場が飽和することは無いはずです。

Source: Formula One teams up with Lagardere in China push | reuters.com

目次に戻る

マーク・ウェバーが提案する新ペナルティシステム

元F1ドライバーのマーク・ウェバー氏は、エンジンのコンポーネントが規定の台数を超えて交換された際に、ドライバーがグリッドペナルティを受けるのではなく、コンストラクターズポイントを剥奪するという形でペナルティを課すべきだと主張しています。

「あまりにも多くの取り締まりがある」とウェバー氏。「私は(エンジンの問題とは)無関係のドライバーにペナルティを課したくない」

「たとえばメカニックがブレーキディスクを間違ったやり方で装着し、ドライバーのグリッドが後方になった場合。多くの人は予選を見ていないから、彼らがテレビを点けると『なんで私のお気に入りのドライバーがこんな後ろにいるの?』となって、私たちはファンを失う」

「グリッドの前の方につけるだけの性能を得るのは難しいが、自分たちのせいでもないのに後方グリッドにつく奴なんていない。われわれはガラクタを必要としていないんだ」

ウェバー氏はフェルナンド・アロンソと親しいので、友人がエンジン交換ペナルティに苦しめられている現状に、我慢がならないのかもしれません。

グリッドを下げてしまうと、レースの見どころが1つ無くなってしまうわけですから、コンストラクターズポイントにペナルティを課すやり方は、スマートなやり方だと思います。

Source: Webber: Take drivers out of the penalty system! | en.f1i.com

目次に戻る

アストンマーチンとコスワースがF1参戦?

2021年以降のエンジンレギュレーションについて話し合う場に、アストンマーチンコスワースの関係者も出席していた模様です。

2021年からのF1エンジンは、現行のものよりもかなりシンプルな構成となり、コスト的にも大きく引き下げられると見られています。

アストンマーチンやコスワースの企業規模では、単独でのF1参戦は難しいでしょう。
しかしチームとジョイントすれば、あるいは可能かもしれません。
特にレッドブルは、アストンマーチンと提携していますし、ルノーエンジンの低性能・低信頼性にかなりの不満を抱えていますから、アストンマーチンとジョイントする可能性も十分に考えられます。

Source: Aston Martin and Cosworth join Formula 1 engine rules meeting | autosport.com

目次に戻る

前日のデイリーF1ニュース
デイリーF1ニュース(2017年7月5日号)ルノーF1代表「2019年までは勝てない」 他

翌日のデイリーF1ニュース
デイリーF1ニュース(2017年7月7日号)オーストリアGP FP1の結果 他

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

アドセンス

sponsored link

アドセンス2

sponsored link

-F1, デイリーF1ニュース, モータースポーツ
-

Copyright© 車知楽 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.