F1 デイリーF1ニュース モータースポーツ

デイリーF1ニュース(2017年10月14日)トロロッソ、ブレンドン・ハートレーの起用を決定!

更新日:

最新のF1ニュースをコンパクトにまとめてお送りするデイリーF1ニュース
本日のヘッドラインは以下のとおりです。

  • トロロッソ、ブレンドン・ハートレーの起用を決定!
  • ザウバー、フェラーリとの提携拡大に期待
  • マッサ「ドライバーを変えればチーム状態はより悪化する」

それではご覧ください。

sponsored link


トロロッソ、ブレンドン・ハートレーの起用を決定!

トロロッソピエール・ガスリーの代役として、ブレンドン・ハートレーを起用することを発表しました。

ハートレーはWECのポルシェ(LMP1)でサーキット・オブ・ジ・アメリカズ(COTA)を走ったことはあるものの、レースでF1マシンを走らせたことは無く、F1における実力はまったくの未知数です。

普通は代役というと、経験豊富なベテランを起用するものです。
なのでガスリーの代役として名前が挙がっていたドライバーは、セバスチャン・ブエミロバート・クビサなど、みなベテランでした。

それがなぜハートレーになったのか?
これは推測ですが、もしかするとポルシェの影響があるのかもしれません。

ポルシェのF1復帰を巡っては、エンジンサプライヤーとしてF復帰するとか、あるいはレッドブルをチームごと買収するとか、さまざまな噂が流れています。
ポルシェが何らかの目論見があってハートレーをレンタルしているとしても、不思議ではありません。

F1に参戦することで、ハートレーのスケジュールはかなりハードなものとなります。
10月15日にWEC富士6時間レースを走った後に渡米し、10月20〜22日のF1アメリカGPを走り、またアジアに戻ってきて、11月3日からのWEC中国にエントリーしなければならないのです。
20日ほどの間に耐久レースを2戦とF1GPを1戦走るのは、肉体的にもかなり厳しいと思います。

ポルシェが何の目論見もなしに、ワークスドライバーにそのようなリスクを負わせるでしょうか?

Hartley takes Gasly’s place at Toro Rosso for US GP | f1fanatic.co.uk

目次に戻る

ザウバー、フェラーリとの提携拡大に期待

来季はフェラーリからシャルル・ルクレールを受け入れ、跳ね馬のジュニアチーム色が濃くなることが確実視されているザウバーですが、見返りも期待しているようです。

「ザウバーがフェラーリとこの種のパートナーシップを結ぶことは、大きな支援となるだろう」と語るのは、ザウバーを率いるフレデリック・ヴァスールです。

ヴァスールが期待するのは、フェラーリが供給リストに載せていないようなパーツです。
最新型のエンジンやギアボックスと併せて、それらのパーツを入手できれば、マシンの戦闘力を劇的に向上させることも不可能ではありません。

しかしヴァスールは、ザウバーがフェラーリに依存するような体制にはしたくないようです。

「フェラーリの進化が次のステップを迎えるのを待っているだけでは意味がない」

「われわれは非常に良い施設を所有しており、風洞は特に良いものだ。われわれはその資産を管理し、その価値を高めなければならない。(独自開発と技術提携の)適切なバランスを見極めなければならないのだ」

ザウバーが考えているようなことをやっているのが、ハースです。
しかしそのハースもかなり苦労していることを考えると、ザウバーが一足飛びに速くなるとは思えません。

Source: Non-listed Ferrari parts would be “huge step" for Sauber | motorsport.com

目次に戻る

マッサ「ドライバーを変えればチーム状態はより悪化する」

ウィリアムズバルテリ・ボッタスがメルセデスに移籍したことで、急遽フェリペ・マッサを復帰させました。
引退を撤回し復帰したマッサは、シーズン序盤こそ素晴らしいパフォーマンスを見せていたものの、徐々に失速。
最近では明らかに衰えが見え始めているようです。

しかしマッサは、ドライバーラインナップの変更はやめるべきだと主張しています。

「僕が思うにそのフラストレーションは、チームは同じドライバーを維持するよりも、ずっと悪い方向に導こうとしていることだ」とマッサ。

「僕は本当に僕の運転によって偉大な仕事をしているから、チームはそれをそのまま維持するというやり方もあると思う」

「チームが何かを変えたら、僕をキープする以上のコストを支払えるということだよ!」

ウィリアムズのCTOであるパディ・ロウは、マッサが残留する可能性について言及していますが、本当にマッサを残留させるつもりならば、ロバート・クビサポール・ディ・レスタのテストなどしないでしょう。
優先順位としては、マッサは3番目だと思います。

Source: Massa: Williams needs me | pitpass.com

目次に戻る

前日のデイリーF1ニュース
デイリーF1ニュース(2017年10月13日号)トロロッソの候補にブレンドン・ハートレー?

翌日のデイリーF1ニュース
デイリーF1ニュース(2017年10月15日号)ラウダ「両ドライバーに解雇すると警告した」

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

アドセンス

sponsored link

アドセンス2

sponsored link

関連コンテンツユニット

関連記事

-F1, デイリーF1ニュース, モータースポーツ
-

Copyright© 車知楽 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.