アウディ Q3スポーツバック 新型クーペSUVには420馬力のRSもラインナップ!

2018年12月3日Audiの新車情報, 新車情報クーペsuv

アウディが新たなクーペSUVとして、Q3スポーツバックを導入します。
このQ3のクーペバージョンは、メルセデス・ベンツGLAや、BMW X2のライバルです。

今回はアウディ Q3スポーツバックについて、現在判明している最新情報をご覧ください。

更新情報

車名を「Q3スポーツバック」に修正し、発売日の情報を更新しました。(2019/05/25)

RS Q3スポーツバックのスパイショットを追加しました。(2019/02/21)

スパイショットを最新のものに更新し、車名についての項目を追加しました。(2019/01/07)

スパイショットを追加しました。(2018/12/18)


アウディ Q4の概要

車名について

motor1.comなどが車名は「Q4」になると主張していたのですが、正式な車名は「Q3スポーツバック」に決定したようです。
そのためこのページ内の記述も、全てQ3スポーツバックに改めました。

スポーツバックという名前は、これまではハッチバック車にのみ使われてきましたが、今後は変わるのかもしれません。
ちなみに「Q4」は電気自動車の車名として用いられると言われています。

目次に戻る

エクステリア

スパイショット

アウディQ3スポーツバックのテストカー。場所はスウェーデンだ。

フロント周りは基本的にQ3と同じデザインのようだ。

ルーフラインはテールエンドまで、一筆書きでつながっている。

こちらはQ3のサイドビュー。Q3スポーツバックとの違いは明白だ。

クーペらしいフォルムを強調するためか、リアスポイラーは小ぶりだ。

テールランプもQ3と同一っぽい。
画像の出典: motor1.com
RS Q3スポーツバックのスパイショット
一般公道でテスト中のRS Q3スポーツバックの開発車両。

開口部の大きなバンパーを装着している。

大径ホイールを履いている。ブレーキキャリパーも大型のものだ。

リアスポイラーの迎角も大きくなっている。

車高も少し下げられているようだ。

マフラーは左右出しの「RSオーバルテールパイプ」。口径も大きい。

予想CG

AUTOCARの予想CG

Motor1.comの予想CG

アウディ Q3スポーツバックは、2014年に発表された「TTオフロードコンセプト」のデザインがベースとなっています。
予想CGはそのTTオフロードコンセプトに、アウディ最新のデザイン言語を組み合わせたようなデザインです。

TTオフロードコンセプト

最近のクーペSUVに比べると、ルーフの傾斜はそれほどでもない。

ボディサイズ

Q3スポーツバックの全長は、Q3よりもおよそ110mm長く、少なくとも4,500mmになると言われています。

目次に戻る

インテリア

TTオフロードコンセプトのインテリア。2014年発表だけあって、流石に古臭く感じる。

こちらは新型Q3の内装。Q3スポーツバックもこんな感じになるだろう。

最新のインフォテイメントシステムが搭載されます。
第2世代となったQ3のタッチスクリーンは8.8インチですが、Q3スポーツバックには9.2インチのスクリーンが搭載されるようです。
また、最新のMMIインフォテイメントシステムは、ジェスチャー・コントロールにも対応しています。

メータークラスターは、フルHDディスプレイを搭載する「アウディ・バーチャルコクピット」になるでしょう。
その他にはスマートフォンの置くだけ充電や、最新のコネクティビティにも対応するはずです。

目次に戻る

シャシー

次世代のMQBプラットフォームが採用されます。

目次に戻る

パワートレイン

直列4気筒のガソリンおよびディーゼルが搭載されるのは確実ですが、細かなスペックはまだ判明していません。
ちなみに新型Q3(第2世代)は、1.5リッター(150ps)および2.0リッター(190psおよび230ps)のTFSIと、150psの2.0リッターTDIを搭載しています。

ギアボックスの情報もまだありませんが、Q3と同様だとするならば、7速デュアル・クラッチ・トランスミッションが搭載されるでしょう。

唯一確実なのは、RS Q3スポーツバックに全く新しい2.5リッター・直列5気筒ガソリンターボが搭載されることです。
このエンジンは400psを発生すると言われていましたが、ドイツの自動車メディアであるAuto Bildは、新型RS Q3に搭載されるエンジンが420psになると報じています。
となると、RS Q3スポーツバックも同様のスペックとなる可能性が高そうです。

目次に戻る

価格・発売日

アウディ Q3スポーツバックの英国価格は、28,000ポンドになると言われています。
1ポンド=145円換算だと、406万円です。

アウディのCEOであるBram Schotは、Q3スポーツバックが2019年7月に発表されることを認めました。
生産はハンガリー・ジェールにあるアウディの工場で行われます。
顧客へのデリバリーは、2019年内に開始されるそうです。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

Posted by dangoliath