F1 デイリーF1ニュース モータースポーツ

デイリーF1ニュース(2018年12月4日)シルバーストーン「F1無しでもやっていける」

更新日:

最新のF1ニュースをコンパクトにまとめてお伝えする「デイリーF1ニュース」。
今日のニュースは以下の3本です。

  • シルバーストーン「F1無しでもやっていける」
  • ラティフィがウィリアムズのリザーブドライバーに就任
  • ジミー・ジョンソンはインディカーでも通用する?

それではご覧ください。


シルバーストーン「F1無しでもやっていける」

2020年以降のF1開催がまだ決まっていないシルバーストーン・サーキットですが、同サーキットのマネージング・ディレクターであるスチュワート・プリングルは、将来の開催契約を取り付けるために、追加の金額を支払うつもりはないとコメントしています。

「我々は自らをマズい立場に追い込んでいた」とプリングル。「なぜなら我々のビジネスは、グランプリのみで資金調達を行ってきたからだ」

「だから多様性がなければならない。そして我々はそうしている。ホテルを作り、シルバーストーン・エクスペリエンス(第2次大戦時の爆撃機格納庫を改装して作られた博物館)を開場した。さらに短期滞在用の高級宿泊施設をいくつか追加する。アストンマーティンも現在、テナントを持っている」

「我々はF1無しでも生き残ることができる、より幅広く、より多様なビジネスを展開するつもりだ。我々はむしろ、それを1つでも多く持つつもりだ」

開催権料バブルが弾けたため、F1は収益源の確保が難しくなっています。
シルバーストーンのようにF1をやらなくても困らないというサーキットが増えてくると、F1はますます収入に困ることになるでしょう。
まあ、これまではサーキットからお金を取りすぎていたので、自業自得ですけどね。
サーキットと共存共栄が可能なビジネスモデルが必要です。

Source: Silverstone warns F1 it won't pay ‘any price’ to keep British GP - crash.net

目次に戻る

ラティフィがウィリアムズのリザーブドライバーに就任

ニコラス・ラティフィ

F2ドライバーのニコラス・ラティフィが、ウィリアムズのリザーブドライバーに就任しました。

23歳のカナダ人ドライバーは、FP1の走行を計6回担当することになります。
また、プレシーズンテストで1日、シーズン中のテストで2日、そしてピレリのタイヤテストでも2日間ステアリングを握るそうです。

今年ラティフィは、フォース・インディアのテストドライバーとして、計5回のセッションを担当しました。
また、彼の父マイケルは、マクラーレンに2億ポンドもの資金を投じています。
それでもウィリアムズを選んだのは、より多くのF1経験を積むためなのだそうです。

ウィリアムズはロバート・クビサをレースドライバーに昇格させたため、リザーブドライバーが不在となっていました。
ラティフィの加入はその穴を埋めるものですが、その背後にはラティフィ・マネーを巡る、ビジネスの思惑があるはずです。

Source: Latifi to make six practice outings as Williams reserve driver in 2019 - racefans.net

目次に戻る

ジミー・ジョンソンはインディカーでも通用する?

フェルナンド・アロンソとマシンを交換し、F1での走行を行ったジミー・ジョンソン
その7度のNASCARチャンピオンはインディカーでも通用すると、リック・メアーズが太鼓判を押しています。
メアーズは4度もインディ500を制覇した、伝説的な人物です。

「ジミーがインディカーをやるための基本的な才能を持っていることは間違いないと思う」とメアーズ。「彼は本物のレーサーであり、本物のレーサーは何に乗ろうと速く走ることができる人間だ」

「しかし問題なのは、彼に感覚を洗練させ、まったく馴染みのない車が彼にどのように語りかけるのか、何を聞くのか、何を感じるのかを学ぶための時間を得ることだ」

「その問題は、経験を通じてしか学ぶことができない。しかし最近のインディカーでは、多くのテスト時間が許可されていない。ドライバーがラップタイムから0.1秒や0.01秒を削り落とす方法を学べるのは、運転時間だけだ」

フィットネスレベルについてメアーズは、インディカーとNASCARでは大きく異なるものの、ジョンソンは必要があれば適応できるだろうと語っています。

ジョンソンは初のF1テストで、アロンソから0.2秒落ちというタイムを記録して見せました。
彼の才能は疑いようもありませんが、問題は45歳という年齢でしょう。
体力面よりもむしろモチベーションの面で、インディカーへのチャレンジは難しいような気がします。

Source: Mears: Johnson can make IndyCar switch “if the fire is lit” - motorsport.com

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

sponsored link

-F1, デイリーF1ニュース, モータースポーツ
-

Copyright© 車知楽 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.