マセラティがレバンテよりも小さなSUVを開発中

Maseratiの新車情報

Maserati-Small-SUV-Test-Mule

マセラティがレバンテよりも小さなサイズの新型SUVを開発しているようです。テストカーにアルファロメオ ステルヴィオを使用しているため、新型SUVもステルヴィオと同じくらいのサイズだと考えられます。

Maserati Levante Trofeo front
マセラティ レバンテ・トロフェオ

Alfa Romeo Stelvio Quadrifoglio
アルファロメオ ステルヴィオ・クアドリフォリオ

今回はマセラティの新型SUVに関する最新情報をご覧ください。


マセラティの新型SUVに関する最新情報

エクステリア

スパイショット

Maserati-Small-SUV-Test-Mule front
マセラティ新型SUVのテストカー。フロント周りはカモフラージュされている。

Maserati-Small-SUV-Test-Mule rear side
テールパイプの周囲はバンパーを切って穴を拡大してあるようだ。

Maserati-Small-SUV-Test-Mule rear
アルファロメオのエンブレムは外されている。

開発の初期段階だからか、テストカーはアルファロメオ ステルヴィオのボディを流用しています。
とはいえステルヴィオそのままではなく、全幅が拡大されているようです。

ステルヴィオは全長4,687mm、全幅1,903mm、全高1,648mm、ホイールベース2,818mmなので、マセラティの新型SUVもそれに近いか、やや小さいくらいのサイズになるでしょう。

目次に戻る

パワートレイン

スパイショットのテストカーは、ステルヴィオ・クアドリフォリオと同様に、クアッドエキゾーストを装着しています。しかし、エンジンが同じ2.9リッター・V6ツインターボなのかは不明です。
ステルヴィオよりも強力なエンジンを搭載するとの情報もあります。

目次に戻る

価格・発売日

価格に関する情報はまだありません。

マセラティが以前公開した製品ロードマップどおりならば、新型SUVは2021年に発売されるはずです。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

【PR】愛車を最高査定額で売却! MOTAが選ばれる理由

1.高額査定の3社のみとの連絡で、電話ラッシュから解放されます!
一括査定サービス最大の課題は、絶え間ない営業電話のラッシュでした。しかし、MOTAを選べば高額査定の3社のみとの連絡で、これからはその恐怖から解放されることでしょう。愛車の査定をストレスフリーに利用できます。

2.申し込み翌日18時に、最大20社の査定結果がwebでご確認いただけます!
MOTAなら最大20社からの概算査定額をwebで簡単に確認できます。実際に連絡を取り合うのはその中の上位3社だけ。20社が競り合うことで、査定額も自然にアップします。さらに、市場相場を把握できるので、買取店との交渉も有利に進められます。

3.入力はたったの45秒で完了。しかも利用料は無料です!
査定申し込みに必要な情報は45秒で簡単に入力完了します。しかも、利用料は一切かかりません。気軽に査定を試してみてください。