フェラーリ SF90の本格的なエアロキット

チューニング

RYFT Ferrari SF90 Competition Front

米国のRYFTというチューナーが、フェラーリ SF90用のエアロキットを発表しました。
エアロキットはフェラーリのアクティブエアロに適合しており、300km/h走行時に360kgのダウンフォースをリアアクスルに追加します。もちろん、エアロキットは軽量なカーボン製です。

今回はRYFTが開発したSF90コンペティションの概要をご覧ください。


スポンサーリンク

RYFT SF90コンペティションの概要

エクステリア

画像をクリック(タップ)すると拡大できます。

RYFT Ferrari SF90 Competition Front
RYFT フェラーリ SF90コンペティション

RYFT Ferrari SF90 Competition Nose
スプリッターやカナードなどがRYFT製のエアロに置き換わっている。

RYFT Ferrari SF90 Competition Bonnet
カナードのサイズは結構大きめ

RYFT Ferrari SF90 Competition Front fender
フェンダー上部にはカーボン製のルーバーが設けられている。ホイールは鍛造品。

RYFT Ferrari SF90 Competition Top
フロントフェンダー上部のルーバーはかなり存在感がある。

RYFT Ferrari SF90 Competition Side step
サイドステップは特別限定車のスクーデリア16Mからインスピレーションを得たという。

RYFT Ferrari SF90 Competition Rear
リア周りの迫力もすごい

RYFT Ferrari SF90 Competition Rear wing
リアスポイラーはアクティブエアロに対応しているため、2ピース構造になっている。

RYFT Ferrari SF90 Competition Diffuser
大型のリアディフューザーはレーシングカーを彷彿とさせる。

このエアロキットは虚仮威しではなく、CFDを用いて開発された実際に機能するエアロなのだそうです。

目次に戻る

パワートレイン

エンジンやモーターはノーマルのままですが、SF90はノーマルでも1,000psを発生するモンスターマシンなので、いじる必要はないでしょう。
しかしマフラーだけはチタン製のスポーツエキゾーストに交換されています。

目次に戻る

価格・発売日

価格はドナーカー込みで601,295ドルです。キットのみを購入する場合は90,000ドルを支払う必要があります。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

スポンサーリンク