F1 デイリーF1ニュース モータースポーツ

デイリーF1ニュース(2017年4月4日号)

更新日:

最新のF1ニュースをコンパクトにまとめてお送りするデイリーF1ニュース
今日のニュースは以下のとおりです。

  • 中国GPでもジョビナッツィが走る!
  • ヨス・フェルスタッペン逮捕
  • ホンダ長谷川氏「中国GPはさらに困難に」
  • グロージャン、上海国際サーキットについて語る

それではご覧ください。

トップ画像の出典: @RGrosjean via twitter.com

sponsored link


中国GPでもジョビナッツィが走る!

画像の出典: media.f1i.com

ザウバーパスカル・ウェーレインの代役として、中国GPでもアントニオ・ジョビナッツィがドライブすることを公式に認めました。

ウェーレインは今年1月に行われたレース・オブ・チャンピオンズにおけるクラッシュの影響で、シーズンオフのトレーニングができず、体力的にレースを走りきるのは難しいと彼自身が判断、開幕戦オーストラリアGPはレースを欠場していました。

オーストラリアGPから中国GPまではたったの2週間しかありませんから、その短い期間で体力を向上させるのは無理があります。
開幕戦に引き続き中国でも欠場するのは、ある意味当然なのかもしれません。

ザウバーはバーレーンではウェーレインをエントリーさせる予定ですが、ジョビナッツィの活躍次第ではどうなるかわかりません。
ザウバーの来季のエンジン選定も絡み、ウェーレイン(メルセデスと契約している)とジョビナッツィ(フェラーリ・ドライバー・アカデミーの出身)のどちらがザウバーのシートを確たるものとするのか、予断を許さない状況です。

Source: Giovinazzi will replace Wehrlein again in China | f1fanatic.co.uk

目次に戻る

ヨス・フェルスタッペン逮捕

画像の出典: f1-fansite.com

マックス・フェルスタッペン(レッドブル)の父親であり、元F1ドライバーでもあるヨス・フェルスタッペン氏が、オランダのナイトクラブで暴行事件を起こしたとして逮捕されました。

現地の新聞によると、ナイトクラブ側から退場を命じられたヨス氏はスタッフと喧嘩になり、顔に傷を負ったとか。
その後ヨス氏は牢屋で一晩を過ごしたようです。

ヨス氏の弁護士は「先に攻撃された」と主張しています。
ちなみにヨス氏が喧嘩した相手も、顔と目に傷を負ったようです。

Source: Jos Verstappen arrested after nightclub brawl! | en.f1i.com

目次に戻る

ホンダ長谷川氏「中国GPはさらに困難に」

ホンダのF1プロジェクト総責任者である長谷川氏は、中国GPがオーストラリアGP以上に厳しい戦いになることを懸念しています。

「開幕戦のオーストラリアは厳しい週末でしたが、それでも現在のポジションを確認することができました」と長谷川氏。「それにはポジティブな面とネガティブな面の両方があります。パワーユニットの信頼性は確認できたものの、性能面については改善の余地があるということです」

「中国GPではさらに困難になるでしょう。このレースでは天候が変わりやすく、常に読みづらいので、車のセットアップとバランスに影響します」

「低中速コーナーと2本のロングストレートがあるため、パワーユニットに多くの負荷がかかるサーキットです。準備とセットアップが鍵となるでしょう」

Source: More pain expected for McLaren in China - Hasegawa | en.f1i.com

目次に戻る

グロージャン、上海国際サーキットについて語る

画像の出典: @RGrosjean via twitter.com

オーストラリアGPでは6番グリッドからスタートしたにもかかわらず、トラブルでリタイアに終わってしまったロマン・グロージャン(ハース)ですが、悲観的にはなっていないようです。

「信頼性が高いけど遅い車よりも、100%信頼できないとしても速い車に乗る方が良いことだよ」とグロージャン。「15位でグランプリを終えるのはあまり楽しいことではないけど、もし常にトップ10で戦って好結果を出せるようになるのであれば、シーズン最初に問題を抱えるのは大したことじゃない」

VF-17の速さと、ハース・チームの働きに期待するグロージャンは、上海国際サーキットについてこう語っています。

「上海はとてもトリッキーなトラックだよ、なぜなら今年の初め(オフシーズンテストを行ったバルセロナや、メルボルンのことだと思われる)とはかなり違うからね。フロント・リミテッド・サーキット、つまりフロントタイヤをきちんと機能させる必要があるんだ」

「オーバーテイクも不可能ではない。DRSを使ったオーバーテイクを助けてくれる、長いストレートがあるからね」

グロージャンが上海国際サーキットでもっとも好きなコーナーは、ターン1だそうです。

「ターン1が大好きなのは、全開で突っ込んで2速までシフトダウンして抜けるコーナーだからだよ。とても素晴らしいコーナーだ。それにターン1はとてもチャレンジングだ。ロングコーナーだし、実際に差をつけることができる」

「バックストレート前にある、スロットルを開け続ける長い右コーナーも、(ターン1と)同じくらい重要だ。なぜなら1.5kmのストレートに向かわなければならないのだから」

Source: Grosjean aiming to uphold China track record | en.f1i.com

目次に戻る

前日のデイリーF1ニュース
デイリーF1ニュース(2017年4月3日号)| 車知楽

翌日のデイリーF1ニュース
デイリーF1ニュース(2017年4月5日号)| 車知楽

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

アドセンス

sponsored link

アドセンス2

sponsored link

関連コンテンツユニット

関連記事

-F1, デイリーF1ニュース, モータースポーツ
-

Copyright© 車知楽 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.