F1 デイリーF1ニュース モータースポーツ

デイリーF1ニュース(2017年8月25日号)ベルギーGP フリー走行1の結果

2017/08/26

最新のF1ニュースをコンパクトにまとめてお送りするデイリーF1ニュース
本日のヘッドラインは以下のとおりです。

  • ベルギーGP フリー走行1の結果
  • ベッテルはハミルトンのチームメイトになりたくない
  • アロンソ「来季については9月に決める」

それではご覧ください。

sponsored link

ベルギーGP フリー走行1の結果

キミ・ライコネンがトップタイムでした。
しかしメルセデス勢はウルトラソフトタイヤを使っていないため、フェラーリが有利とは言えないと思います。

前戦ハンガリーGPを体調不良で欠場したフェリペ・マッサは、メディカル・チェックをパスして復帰したものの、コースアウトを喫してしまい、ほとんど走れませんでした。

目次に戻る

ベッテルはハミルトンのチームメイトになりたくない

(セバスチャン)ベッテルは、私のチームメイトにはなりたくないだろう」と語るのは、メルセデスのエース、ルイス・ハミルトンです。

ベッテルとフェラーリの契約は2017年末で切れます。
しかしベッテルもフェラーリも、契約延長については沈黙を続けているため、ベッテルがメルセデスに移籍するのではないかと取り沙汰されているのです。

「私は彼(ベッテル)がメルセデスに参加する可能性は低いと思う」とハミルトン。「でも私はいつでも、誰でも、誰とでも戦う準備はできている」

ベッテルがメルセデスに移籍したとしても、フェラーリと同様のサポートは受けられないでしょう。
メルセデスはタイトルを争うハミルトンに対し、バルテリ・ボッタスに順位を返すように命じるチームなのですから。

Source: Hamilton: Vettel doesn’t want to be my team mate | f1fanatic.co.uk

目次に戻る

アロンソ「来季については9月に決める」

タイトル争いとは無縁のまま、マクラーレンとの3年契約を終えようとしているフェルナンド・アロンソ
しかし来季以降の契約について、夏休み中に考えることは無かったそうです。

「ギリシャで休暇を取ったが、将来についてはあまり考えなかった」とアロンソ。「私はいつも、9月に未来を考えると言ってきた。まだ1週間ある」

来年どのチームに行くのかわからないキミ(ライコネン)がフェラーリとの契約を延長したと読んだが、私はオプションを見るまで正確にはわからない。9月になったら、それらのオプションを考える必要がある」

ニコ・ロズベルグは『フェルナンドがやっていることは私にはできない』と言い、マーク・ウェバーは『フェルナンドが怒りを爆発させていないことに驚いている』と言っていたが、私はいつも落ち着いて仕事に取り組んできたし、みんなの働きを信じている」

しかしアロンソの行く場所は無いように思えます。
ビッグ3のドライバーは全て継続する可能性が高そうですし、ルノーは予算に余裕が無いと言われているので、アロンソの高額なギャラを払えないでしょう。
結局マクラーレンに残留するしかないと思うのですが、果たしてどうなるでしょうか。

Source: Fernando Alonso is not thinking about his plans for next season | sportinglife.com

目次に戻る

前日のデイリーF1ニュース
デイリーF1ニュース(2017年8月24日号)ホンダ、イルモアと提携で開発加速か

翌日のデイリーF1ニュース
デイリーF1ニュース(2017年8月26日号)ベルギーGP フリー走行2・3の結果

sponsored link

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

sponsored link

Category: F1, デイリーF1ニュース, モータースポーツ
Tag:

戻る