BMWの新車情報 新車情報

BMW i4 700kmもの航続距離を誇るEVサルーン!

更新日:

iヴィジョン・ダイナミクス・コンセプト

BMWがバッテリーEV(BEV)のミッドサイズセダン「i4」を開発中です。
「i3」や「i8」に次ぐiシリーズとして、BMWのラインナップに加わります。

今回はBMW i4について判明している最新情報をお伝えします。


BMW i4の概要

エクステリア

デザインは昨年のフランクフルト・モーターショーで発表された「iヴィジョン・ダイナミクス・コンセプト」がモチーフとなります。

iヴィジョン・ダイナミクス・コンセプト

BMWの代名詞である「キドニーグリル」だが、残っているのはフレームのみ。

ファストバックスタイルの4ドアサルーン。

独創的な形状のテールライト。

コンセプトではフロントガラスとパノラミックルーフが一体となっている。

BMW i部門の責任者であるロバート・アリンジャー氏は、「(iヴィジョン・ダイナミクスは)コンセプトカーだが、われわれはコンセプトカーと後の生産車が同じように見えるというBMW iの良い伝統を持っている」と語っています。
そのためi4も、コンセプトカーに近い見た目で登場するはずです。

目次に戻る

シャシー

i4のアーキテクチャには、ガソリンやディーゼル、プラグインハイブリッド(PHEV)などと共有できる、新しいアーキテクチャが用いられます。
このアーキテクチャはBMWが導入を進めているモジュラー・プラットフォームの基盤となるもので、2020年頃には導入が完了するとのことです。

目次に戻る

パワートレイン

第5世代のeDriveを搭載するi4は、550〜700kmという長大な航続距離を誇ります。

パフォーマンスについての情報はまだありませんが、i3でもi8でも、走りに関する部分に妥協はありませんでしたから、i4でもBMWらしい「駆け抜ける喜び」を味わえるはずです。

バッテリーはリチウムイオンとなります。
航続距離からすると、おそらく100kWh以上の大容量バッテリーが搭載されるでしょう。

目次に戻る

価格・発売時期

発売は2020年の予定です。

価格に関する情報はまだありませんが、BMWはテスラ・モデルSをベンチマークとしてi4を開発しているので、モデルSと同様の価格帯に収まるはずです。
ちなみにモデルSの日本価格は、960〜1705万円となっています。

目次に戻る

sponsored link

-BMWの新車情報, 新車情報
-,

Copyright© 車知楽 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.