McLarenの新車情報 新車情報

マクラーレン 720S トラックパック 全てはサーキット走行のために

投稿日:

マクラーレン720Sトラックパックを発表しました。
その名の通り、サーキットでのパフォーマンスによりフォーカスした720Sです。

今回は720S・トラックパックの概要についてお伝えします。


マクラーレン 720S トラックパックの概要

エクステリア

ベースとなっているグレードが720S Performanceなので、ボンネットのエアインテークや、リアフェンダーのインテーク、そしてドアミラーなどがカーボンファイバー仕上げとなっている他、エンジンベイにはアンビエントライトも装着済みです。

トラックパック専用の外装部品としては、超軽量な10スポーク鍛造アロイ・ホイールや、MSO(マクラーレン・スペシャル・オペレーション)のヴィジュアルカーボンファイバーで作られた、光沢仕上げのアクティブ・リアスポイラーが挙げられます。

ヴィジュアルカーボンファイバー製のアクティブ・リアスポイラー。

目次に戻る

インテリア

インテリアの変更点は、軽量なカーボンファイバー製レーシングシートと、サテンヴィジュアルカーボンファイバーで延長されたシフトパドル、そして通常のシートベルトの替わりとなるレース仕様の6点式ハーネスです。
座席の後ろにはチタン製のバーが追加され、6点式ハーネスを固定しています。

ヴィジュアルカーボンファイバー製のシフトパドル。


ハーネス固定用のバーはロールケージも兼ねているようだ。


マクラーレン・トラック・テレメトリー

ドライビングのデータを記録するマクラーレン・トラック・テレメトリー(MTT)も搭載されています。
3つのビデオカメラと高度なロギングソフトを使用し、ドライビングパフォーマンスを記録・分析可能です。
クリッピングポイントを外した時点や、ブレーキングポイントがズレた時点を検出することもできます。

目次に戻る

シャシー

720S トラックパックは、標準モデル比で24kg軽量化されています。
標準の720Sは車重1,322kg(乾燥重量)ですから、720S トラックパックは1,298kgということになります。
現代のスーパーカーとしては、驚異的な軽さです。

アクティブ・サスペンションとカーボンセラミックブレーキは標準装備。
トラックパックならではのドライビングモードである「トラック・ドライビング・モード」も用意されています。

目次に戻る

パワートレイン

エンジンやギアボックスに変更はありませんが、スポーツエキゾーストの装着によってサウンドが変化しています。

目次に戻る

価格・発売日

720S トラックパックのデリバリーは、2019年初頭から開始されます。

英国価格は224,700ポンドです。
記事執筆時点のレートだと、およそ3,350万円となります。
これは標準モデルよりも28,360ポンド(約423万円)割高です。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

sponsored link

-McLarenの新車情報, 新車情報
-,

Copyright© 車知楽 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.