「モータースポーツ」 一覧

どうすればF1ドライバーになれるの?

男と生まれたからには誰でも一生のうち一度は夢見る「地上最速の男(F1ドライバー)」 「レーシングドライバー」とは「地上最速の男(F1ドライバー)」をめざす運転手のことである! 真面目な解説は目次の下か ...

レイトンハウスとは何だったのか? その4(最終回)

赤城明が作ったレイトンハウスの命運は、もはや風前の灯でした。一気呵成にF1の表彰台にまで上り詰めたレイトンハウス・レーシングチームでしたが、バブル崩壊と赤城の逮捕を契機に、今度は破滅へと転げ落ちていき ...

ル・マン24時間レースにおけるアウディの18年間 アウディR8編

アウディがWECおよびル・マン24時間レースから撤退します。99年に初めてル・マンに姿を現したアウディは、リーマン・ショックのときでもスポーツカー耐久レースを支え続けてくれた、かけがえのないマニュファ ...

レイトンハウスとは何だったのか その3

今回は89〜91年のレイトンハウスを振り返ります。F1での活躍によって世界にその名を轟かせたレイトンハウスでしたが、89年以降は日本の景気と平仄を合わせるように、少しづつその勢いを失っていきます。 こ ...

レイトンハウスとは何だったのか その2

今回は再起の年である1986年、F1デビューイヤーとなった87年、そして躍進した88年のレイトンハウス・レーシングを取り上げます。 この稿はレイトンハウスとは何だったのか その1の続きとなります。 画 ...

レイトンハウスとは何だったのか その1

古いレーシングカーがモンツァ・サーキットを走るイベントを見ていたら、レイトンハウス・ポルシェ962Cや、フロムA・日産R91CKが出てきて驚きました。 日本のレース史の1ページを飾ったマシンたちが国外 ...

スーパーGTとDTMが世界選手権になっても、JTCCやITCみたいに消滅する理由

この道はいつか来た道 スーパーGTとドイツツーリングカー選手権(DTM)が統合するだけでなく、世界選手権化となり、WTCCに取って代わるのではないかと噂されています。 スーパーGT500クラスとDTM ...

ジネッタって知ってた?

ジネッタはイギリスのスポーツカーメーカーで、ロータスのようなバックヤードビルダーです。でもスポーツカーやモータースポーツに詳しい人以外は、ジネッタという名前を耳にしたことが無いかもしれません。 ジネッ ...

自動車メーカーがモータースポーツをやる意義が失われつつある

トヨタがWRCにインスパイアされたヴィッツのホットハッチを計画しているようです。ハイブリッドか直噴ターボエンジンを搭載し、最高出力は180psオーバー。実現すればVW・ポロGTIがライバルになるでしょ ...

SUPER GT 2016 第7戦 タイ 決勝を振り返る

3年目のタイラウンドは波乱の連続でした。今回も画像で振り返っていきたいと思います。なお、文中の周回数表記は、すべてGT500トップのその時点における周回数となります。 画像の出典: supergt.n ...

テスラ モデルSでレース! Electric GT Seriesに参戦!【1/16更新】

GTカーレースも電気自動車で行われる時代になったようです。テスラがモデルSをベースとしたGTレースカーを発表しました。モデルS・EGTは、Electric GT Championshipにエントリーし ...

WRC 2017年のマシン&ドライバー一覧 レギュレーション解説も

フォルクスワーゲンがWRC撤退を発表し、ストーブリーグが一気に熱を帯びてきました。このページではシートを失った元VWのワークスドライバーたちの動向と、他メーカーマシンの開発状況、そして各チームのドライ ...

BMWがル・マン復帰 LM-GTEでフェラーリやフォードと対決!

BMWのル・マン復帰が正式に発表されました。ワークスBMWとしては2011年以来となります。2018年からWECのLM-GTEクラスに参戦し、目指すはル・マン24時間レースのクラス優勝です。 画像の出 ...

2016年スーパーフォーミュラ第6戦SUGO なぜ関口は勝てたのか チャートで分析

ピットタイミングとセーフティーカー絡みでピットストップ1回分のタイム(30秒以上)を失い、圧倒的に不利な状況に追い込まれながらも、驚異の走りでそれを挽回し、大逆転優勝した関口雄飛選手。なぜ彼はあんなに ...

ホンダS660のエンジンでF1超え! 421.595km/hの世界最高速記録を樹立

アメリカ・ユタ州ソルトレイクシティのボンネビルといえば、アクセル全開でだだっ広い塩湖を突っ走る最高速チャレンジです。そのボンネビルで、ホンダの社内有志チームが記録を打ち立てました。でもS660のエンジ ...

SUPER GT 2016 第6戦 鈴鹿1000km決勝後半 疑惑のオーバーテイクを再検証

このコンテンツは鈴鹿1000km 決勝レポート前半の続編となります。 しばらくの間レースは淡々と進行していましたが、89周目に#2 シンティアム・アップル・ロータスの高橋一穂選手が2コーナーの立ち上が ...

SUPER GT 2016 第6戦 鈴鹿1000km 決勝レポート 前半

予選では#15 ドラゴ モデューロ NSX CONCEPT-GTがポールポジションを獲得した2016年の鈴鹿1000km。一方、前戦富士の汚名返上をかけて望んだレクサス勢は、またもや予選で低迷。#19 ...

SUPER GT 2016 第5戦 富士決勝 トラブル続発!富士にもマモノ!?

予選ではRC FがQ1でほぼ全滅するという波乱がありましたが、それは彼らが硬めのタイヤを選んでいたためでもあります。なので決勝ではレクサス勢の巻き返しが期待されていました。 トップ画像の出典: sup ...

SUPER GT 2016 第5戦 富士予選 レクサスは本拠地で……

夏休みということもあり、予選から多くの観客が詰めかけた今年2回めの富士ラウンド。富士スピードウェイといえばトヨタ=レクサスの本拠地ですが、2014年に車両規定が切り替わってからは、まだ一度も優勝してい ...

自動車メーカーがこぞって " FIA-GT4 " に集結中!【12/28更新】

BMWがFIA-GT4マシン「M4 GT4」を発表しました。若手ドライバーを育成するジュニアチームを、GT4クラスで走らせるそうです。2017年のニュルブルクリンク24時間レースでデビューし、後半から ...

Copyright© 車知楽 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.