BMW 新型M2 最新の電子制御を搭載した古典的なFRスポーツ

BMWの新車情報

BMW M2 2nd Gen

BMW新型M2を発表しました。M3 / M4譲りのS58エンジンを軽量化された車体に搭載し、後輪を駆動する古典的なスポーツカーです。もちろん6速マニュアルトランスミッションも用意されています。

今回は新型M2の概要をご覧ください。


スポンサーリンク

新型M2の概要

エクステリア

画像をクリック(タップ)すると拡大できます。

BMW M2 2nd Gen Front corner
BMW 新型M2

BMW M2 2nd Gen Nose
キドニーグリルはフレームレスに。巨大な開口部を備えたバンパーがアグレッシブだ。

BMW M2 2nd Gen Side
ホイールはフロント19インチ、リア20インチの前後異径。ブレーキディスクは18インチだ。

BMW M2 2nd Gen Top
カーボン製のルーフにより、軽量化・低重心化が図られている。

BMW M2 2nd Gen Rear corner
ワイドなフェンダーが大迫力だ。

BMW M2 2nd Gen Rear
クアッドエキゾーストはMハイパフォーマンスモデルの証。

ボディサイズ

寸法と重量
全長(mm) 4,580
全幅(mm) 1,887
全高(mm) 1,403
ホイールベース(mm) 2,747
車重(kg) 1,725(DIN)

目次に戻る

インテリア

画像をクリック(タップ)すると拡大できます。

BMW M2 2nd Gen Interior
新型M2のインテリア

BMW M2 2nd Gen Dashboard
カーブドディスプレイは14.9インチと12.3インチの液晶を統合したもの。

BMW M2 2nd Gen Console
6速マニュアルトランスミッションがオプションで用意されている。

BMW M2 2nd Gen Seats
スポーティーなシート。後席は残されており、4人乗りとなっている。

目次に戻る

シャシー

BMW M2 2nd Gen Drift

車体は特注のブレースで強化されています。前後重量配分は50:50です。
サスペンション形式はフロントがダブルジョイント・スプリング・ストラット、リアが5リンクとなっています。ダンパーはアダプティブMサスペンションを標準装備。

ブレーキはMコンパウンドブレーキで、フロント6ピストン、リアはシングルピストン。また、ブレーキのペダルフィールは2つの異なる設定から選ぶことができます。
ホイールはフロント19インチ、リア20インチの前後異径で、トラックタイヤ(おそらくSタイヤ)を装着するオプションも用意されています。

可変レシオのMサーボトロニックステアリングや、必要に応じて最大100%のロック率を提供するアクティブMディファレンシャル、ホイールスリップ制限を10段階に調整できるMトラクションコントロールなども標準装備されています。

目次に戻る

パワートレイン

BMW M2 2nd Gen Engine

3.0リッター・直列6気筒ガソリンツインターボエンジンは、最高出力460ps、最大トルク550Nmを発生します。
先代のM2が410ps、M2 CSでも450psだったので、新型M2はCSを超えるパワーを獲得したことになります。

新型M2には8速Mステップトロニック(ドライブロジック付き)を標準装備。6速マニュアルトランスミッションもオプションで用意されています。
0-100km/h加速は、8速Mステップトロニックが4.1秒、6速MTは4.3秒です。0-200km/hはそれぞれ13.5秒、14.3秒となっています。
最高速は250km/hに制限されていますが、Mドライバーズパッケージを装着すれば285km/hに引き上げることが可能です。

目次に戻る

価格・発売日

BMW M2 2nd Gen Acceleration

価格はまだ公表されていません。

新型M2は2023年4月にグローバルで発売されます。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

スポンサーリンク