スバルの新車情報

【悲報】新型インプレッサ、やはりダサくなる模様

sponsored link

新型インプレッサ_ティーザー画像

コンセプトモデルとはいったい……うごごご!

先日発表された「スバル・グローバル・プラットフォーム」採用第1弾となる新型インプレッサは、3月23日のニューヨーク・オートショーでワールドプレミアされます。トップ画像はそれに先駆けて公開されたものなのですが……コンセプトモデルの面影すらありません。

トップ画像の出典: autoblog.com

sponsored link

目次
  1. ハロゲンヘッドライト
  2. ボリューム感がなく、エッジも立っていない。
  3. 予想される全体像

ハロゲンヘッドライト

ヘッドライトはコンセプトモデルのものよりも、明らかにWRXや現行型に近いデザインです。というか、ユニット自体は同じものかもしれません。

新型インプレッサ_ティーザー画像_明るさ増し
トップ画像の明るさを修正したもの

そしてコンセプトモデルで印象的だったLEDランニングライトは、行方不明になってしまいました。

新型インプレッサ・コンセプト_フロント02
インプレッサセダン・コンセプト。コの字型のLEDが最大の特徴だったが……。

画像の出典: carscoops.com

ティーザー画像のヘッドライトはどう見てもハロゲンヘッドライトです。今どきハロゲンって……と、海外サイトのコメント欄でも呆れられています。

目次に戻る

ボリューム感が無く、エッジも立っていない。

ティーザー画像とコンセプトモデルを比較すると、ティーザーの方はフロント周りが妙に薄っぺらく、ボリューム感にも乏しいことがわかります。ボンネット上のプレスラインも彫りが深くなく、エッジも立っていません。グリルの周囲のメッキ加飾も省かれています。

新型インプレッサ_ティーザー画像_明るさ増し
新型インプレッサ・コンセプト_フロント01

画像の出典: carscoops.com

かつてWRXがそうだったように、スバルの新型車はコンセプトモデルを平べったくしたようなデザインで発売される傾向にあります。残念ながら新型インプレッサも、スバル車の宿命からは逃れられなかったようです。

目次に戻る

予想される全体像

コンセプトカーよりも、以前にも紹介したこちらのレンダリングCGに近いものになるのは確実です。

新型インプレッサ_レンダリングCG

画像の出典: carscoops.com

新型車を発表するたびにファンを失望させていると、スバルもやがて日系家電メーカーの後を追う事になるでしょう。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の記事もぜひご覧ください。

sponsored link

Category: スバルの新車情報
Tag:

戻る