その他モータースポーツ モータースポーツ

テスラ モデルSでGTレース!? Electric GT Seriesに参戦!

sponsored link

2016/10/02

tesla-model-s-egt-left-front

GTカーレースも電気自動車で行われる時代になったようです。テスラモデルSをベースとしたGTレースカーを発表しました。モデルS・GTは、Electric GT Championshipにエントリー予定です。

画像の出典: motor1.com

sponsored link

テスラ モデルS GTの概要

tesla-model-s-egt-side

画像の出典: motor1.com

ベースとなるのは「テスラ・モデルS P85」です。日本に輸入されている「P85D」は4WDですが、P85は後輪駆動となります。

市販車のP85は350kWですが、P85 GTは515kWまでパワーアップされています。でもパワートレインはノーマルのままだそうです。

他の変更点は、フロントバンパーや巨大なリアウイング、レース用タイヤ&ホイール、インテリアも無駄な装備を外し軽量化されています。

サスペンション、ステアリングもサーキット仕様に変更され、ブレーキの冷却能力もアップしているとのこと。レースを走りきるために必須な改造が施されています。

でもセンターコンソールの巨大タッチスクリーンは残されたままだとか。バックモニターとして使用するのかもしれません。

目次に戻る

Electric GT Championshipとは?

tesla-model-s-electric-gt-side

画像の出典: EGTChampionship

オーガナイザーによると、世界的に有名な7つのサーキットを転戦するシリーズだそうです。10チーム・20台の参加を見込んでいます。

レースは20分間のプラクティス、30分間の予選、そして総距離60kmのレースを2回行います。マシン1台につきドライバーは2人です。スーパーGTみたいな感じですかね。

Electric GT Championshipは、2017年からのシリーズ開始を目指しています。日本のメーカーにもエントリーして欲しいですね。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

sponsored link

Category: その他モータースポーツ, モータースポーツ
Tag: ,

戻る