F1 デイリーF1ニュース モータースポーツ

デイリーF1ニュース(2017年5月21日号) ブルデー、インディ500予選で負傷

2017/05/22

最新のF1ニュースをコンパクトにまとめてお送りするデイリーF1ニュース
本日のヘッドラインは以下のとおりです。

  • ブルデー、インディ500予選で負傷
  • アロンソ、インディ500予選1回目で7位
  • グロージャン、バトンの活躍に期待
  • ヒュルケンベルグ、モナコGPを語る

それではご覧ください。

sponsored link

ブルデー、インディ500予選で負傷

2017 Indy 500 Huge Crash And Flip Qualifying Sebastien Bourdais
Sébastien Bourdais crashes at Indy 500 Qualifying with 230mph The red flag was displayed and the safety crew extracted him from his vehicle and placed him on a backboard before taking him to the ambulance. He was then taken to Indiana University Methodist Hospital for observation. A spokeswoman for Bourdais’ team said Bourdais was complaining of pain in his right leg.
2017 Indy 500 Huge Crash And Flip Qualifying Sebastien Bourdais

元F1ドライバーのセバスチャン・ブルデーが、インディ500予選で負傷しました。

ブルデーのマシンは予選アタック中にオーバーステアに陥り、それを修正しようとして失敗。側壁に激しく衝突し、大破したマシンは炎上しながら横転しました。

幸いブルデーが炎に飲み込まれることはなかったのですが、彼は自力で車から降りることができず、レスキューチームによる救出を要請。
その後病院に搬送され検査を受けたところ、骨盤の複数箇所と、右股関節に骨折が発見されました。ブルデーはすぐに手術を受ける予定だそうです。

オーバルコースには「SAFERバリアー」と呼ばれる安全システムがあり、コース内側の側壁と外側の側壁との間に衝撃吸収材が組み込まれているのですが、それをもってしてもブルデーの負傷を防ぐことはできなかったようです。1日も早い回復が望まれます。

Source: Bourdais suffers pelvis, hip factures in Indy 500 crash | f1technical.net

目次に戻る

アロンソ、インディ500予選1回目で7位

雨やブルデーのクラッシュで混乱したインディ500の予選でしたが、アロンソは平均230.034mph(約370.2km/h)を記録し、7番手を獲得。ポールポジションを争う明日の「ファスト9」に進出しました。

「今日の天気では、チャンスはこの一回しかなかった」とアロンソ。「走り自体には完全に満足しているわけではない。あちこちでスピードを上げることができる」

「ここ1週間ほど車が素晴らしく感じられたので、限界までプッシュする自信を持てた」

「ダウンフォースのレベルを見直す必要がある。走ったときはかなり暑かったので、明日は走っているときの状況を見て、正確なダウンフォースレベルを決める」

ファストナイン進出を「考えられなかった」と語るアロンソ。ここまで来たらポール・ポジションを獲得してもらいたいですね。

ちなみに佐藤琢磨選手は予選2番手! 今年こそいけるかも?

Source: Alonso reaches Fast Nine Shootout and guns for Indy pole! | en.f1i.com

目次に戻る

グロージャン、バトンの活躍に期待

アロンソの代役としてモナコGPで復帰するジェンソン・バトンですが、事前テストを行わなかったことから「真面目に走る気が無い」と批判されています。

しかしロマン・グロージャン(ハース)は、バトンはすぐに調子を上げてくると見ています。

「ジェンソンは素晴らしいチャンピオンだ」とグロージャン。「彼はチャンピオンになるために自身が何をしたのかを知っている。彼はかなり速く走ると思う」

「あらゆるストリートコースは複雑だ。モナコではミスは許されない、でなければ壁に突っ込むだけだ。正しい限界を見つけるのも難しい」

「彼がやらなければならないことは、車の幅に慣れること。特にモナコではね」

バトンはシミュレーターでテストを行っているようですが、果たして今年のマシンに上手く順応できるのでしょうか。

Source: Grosjean predicts Button will be up to speed in Monaco | en.f1i.com

目次に戻る

ヒュルケンベルグ、モナコGPを語る

最近大活躍をしているルノーのニコ・ヒュルケンベルグが、モナコGPについて語っています。

「カレンダーでは、おそらく最も魅力的なグランプリです」とヒュルケンベルグ。「フィジカル的には最も厳しいコースというわけではありませんが、本当に集中して正確を期す必要があります。失敗が壁へと誘い、レースを終わらせるので」

「ドライバーとしては自信があります。セッションごとにステップ・バイ・ステップで車を作り上げなければなりません。最後にすべきは、壁にタッチして全ての自信を失うことですね」

「予選では、限界までリスクテイクして壁に接近し、本当の限界まで攻め込むんです。ストリートサーキットでは、何が必要なのかわかります。賢明でなければいけないし、仕事に完全に集中しなければならない」

「モナコのトラックは、私たちの車に合っていると思います。とくにスーパーソフトとウルトラソフトに合っているはずです」

Source: Hulkenberg relishing chance to race in his 'back yard' | en.f1i.com

目次に戻る

前日のデイリーF1ニュース
デイリーF1ニュース(2017年5月20日号)| 車知楽

翌日のデイリーF1ニュース
デイリーF1ニュース(2017年5月22日号)| 車知楽

sponsored link

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

sponsored link

Category: F1, デイリーF1ニュース, モータースポーツ
Tag:

Recommend

1
日産がトヨタを打ち負かす!? ゴーンCEOはビッグマウスか検証
ルノー日産のカルロス・ゴーンCEOが、「ミッドイヤーには世界1位の自動車メーカー ...
2
デイリーF1ニュース(2017年6月25日号)アゼルバイジャンGP予選結果 他
最新のF1ニュースをコンパクトにまとめてお送りするデイリーF1ニュース。本日のヘ ...
3
BMW新型X3(G01)モデルチェンジで軽量化×電動化(PHV)=低燃費に!【6/24更新】
3代目となる新型BMW X3の画像が、正式公開を前にリークされました!CLAR( ...
4
日産 新型リーフの航続距離、価格、スペックなど最新情報【6/22更新】
日産・リーフのフルモデルチェンジが間近に迫っています。このページでは2代目となる ...
5
ポルシェ新型911(タイプ992)新デザインはPHV登場の伏線か【6/21更新】
先ごろマイナーチェンジモデルの911(通称991.2型)を発表したばかりのポルシ ...
6
VW新型ポロ モデルチェンジ後の画像・価格・サイズ・スペックなど【6/17更新】
第6世代となるフォルクスワーゲン・ポロが、ついにお披露目されました。新型のボディ ...
7
ジャガーE-Pace 新型ミッドサイズSUVはデザイン最優先!?【6/21更新】
ジャガーがミッドサイズの新型SUV「E-Pace」を開発中です。登場すればアウデ ...
8
メルセデス・ベンツ次期Aクラス AMG新型A45は400馬力!【6/20更新】
フルモデルチェンジの迫る新型Aクラス(W177)の開発車両が、ニュルブルクリンク ...
戻る