他メーカーの新車情報 新車情報

ルノーのクーペSUV「キャプチャー・クーペ」

更新日:

ルノークーペSUVを開発中です。
キャプチャー・クーペと思しき開発車両が、ヨーロッパの公道において目撃されています。

今回はキャプチャー・クーペのスパイショットと、概要についてお伝えします。


キャプチャー・クーペの概要

エクステリア

スパイショット

ルノー・キャプチャークーペ


キャプチャーよりもアグレッシブな顔つきになりそうだ。


ホイール径はキャプチャーと同じに見えるが……


典型的なクーペSUVのフォルム。


クーペSUVは欧州で結構人気があるようだが……


リア周りは厳重なカモフラージュで覆い隠されている。

画像の出典: motor1.com

キャプチャー・クーペは、ドイツ製のクーペSUV(BMW X4やメルセデス・ベンツGLCクーペなど)の安価な代替手段となることを目指しています。
ティザー画像からすると、顔つきは新型メガーヌに準じたスポーティーなものになるようです。
よってキャプチャーよりも目立つ外観となるでしょう。

目次に戻る

シャシー

キャプチャー・クーペの車体は、コンパクトSUVのキャプチャーよりもやや大きめです。
これはロシア市場向けに開発された「カプトール(Kaptur)」がベースになっているためだと考えられます。
カプトールの外観はキャプチャーに似ていますが、ベースとなっているのはルノー・ダスターです。

カプトールはロシアの悪路に対応すべく4WD化や車高のアップ、アプローチアングルやディパーチャーアングルの拡大が図られていました。
キャプチャー・クーペは車高が下げられているようですが、4WDシステムは維持されるはずです。

目次に戻る

パワートレイン

カプトールには1.6リッターと2.0リッターの直列4気筒ガソリンエンジンが採用されていましたが、キャプチャー・クーペのキャラクターからすると、よりスポーティーなエンジンが搭載されるはずです。
ディーゼルもおそらく用意されるでしょう。

目次に戻る

価格・発売日

価格に関する情報はまだありません。
情報が入り次第、この項目に追記します。

キャプチャー・クーペの生産はロシア・モスクワ近郊の工場で行われる予定です。
最初に市販されるのはロシア市場となりますが、他の地域でも販売されます。

コンセプトカーの発表は、8月下旬のモスクワ・モーターショーです。
正確な発売日は不明ですが、コンセントの発表時に何かしらのアナウンスがあるかもしれません。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

sponsored link

-他メーカーの新車情報, 新車情報
-

Copyright© 車知楽 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.