プジョー 新型308(第3世代) PHEVはゴルフRのライバルに!?

2020年10月11日Peugeotの新車情報PHEV, ハッチバック

Peugeot 308 3rd Gen Spyshot

プジョーが「新型308(第3世代)」を開発中です。
新型308は車体が大型化し、それに伴い室内も広くなると考えられています。
また、プラグインハイブリッド(PHEV)などの電動パワートレインもラインナップされるそうです。

今回は新型308に関する最新情報をご覧ください。

更新情報

最新のスパイショットを追加しました。(2020/12/14)

Related Posts

プジョー 新型308の最新情報

エクステリア

スパイショット

Peugeot 308 3rd Gen Spyshot Front
プジョー 新型308

Peugeot 308 3rd Gen Spyshot Front three quarter
車体のほとんどがカモフラージュされているが、ヘッドライトは市販バージョンだと思われる。

Peugeot 308 3rd Gen Spyshot Front Side
デザイン言語は508などと同じものが採用される。

Peugeot 308 3rd Gen Spyshot Side
旧モデルよりもAピラーが若干寝ているように見える。

Peugeot 308 3rd Gen Spyshot Rear three quarter
リアウィンドウの前後長が長くなっているので、後席が広くなっているはず。

Peugeot 308 3rd Gen Spyshot Rear
旧型よりワイド間があるリア周り。

最新のスパイショット
Peugeot 308 2021 Spyshot Snow Test Front
新型プジョー308

Peugeot 308 2021 Spyshot Snow Test Front three quarter
相変わらず大部分がカモフラージュされている。

Peugeot 308 2021 Spyshot Snow Test Side
ルーフラインはやや尻下がり。

Peugeot 308 2021 Spyshot Snow Test Rear three quarter
リアドアが意外と長いので、後席の足元は広いかもしれない。

Peugeot 308 2021 Spyshot Snow Test Rear
テールランプは「ライオンの爪あと」が踏襲されそうだ。
画像の出典: motor1.com

目次に戻る

シャシー

EMP2プラットフォームの更新バージョンが採用されます。
EMP2は高張力鋼板の採用などにより軽量化されたモジュラープラットフォームで、ホイールベースやリアサスペンションをモデルごとに変更可能です。

新型308は現行型よりもホイールベースが延長され、室内空間が拡大されると見られています。

目次に戻る

パワートレイン

1.6リッターエンジンに電動モーターを組み合わせたプラグインハイブリッド(PHEV)が用意されます。
新型308のPHEV仕様は、FWD(前輪駆動)仕様とAWD(全輪駆動)仕様の2つで、前者はフロントのみ、後者はリアにもモーターを搭載する構成です。
AWD仕様は508 PSEのように、「プジョー・スポール・エンジニアード」のサブブランドで登場することになるでしょう。
308 PSEは300ps程度を発生し、VW Golf Rのライバルという位置づけになります。

その他のエンジンラインナップに関する情報はまだありませんが、ディーゼル車やマイルドハイブリッド(MHEV)もラインナップされるはずです。

目次に戻る

価格・発売日

価格に関する情報はまだありません。

新型308(第3世代)は2021年前半に発表されます。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

Related Posts

Posted by dangoliath