ランボルギーニ ウルスS 洗練された高性能SUV

Lamborghiniの新車情報

Lamborghini Urus S

ランボルギーニウルスSを発表しました。
ウルス ペルフォルマンテと同じ高出力エンジンを搭載していますが、ラグジュアリーなモデルとなっています。その代わり車重はペルフォルマンテよりも重めです。

今回はウルスSの概要をご覧ください。


スポンサーリンク

ランボルギーニ ウルスSの概要

エクステリア

画像をクリック(タップ)すると拡大できます。

Lamborghini Urus S Front corner
ランボルギーニ ウルスS

Lamborghini Urus S Front
バンパー下部にブラック塗装のステンレス製スキッドプレートを装備しているのが特徴。

Lamborghini Urus S Bonnet
カーボンファイバー製ボンネットにはエアベントが設けられている。

Lamborghini Urus S Side
筋肉質なサイドビューはウルスの特徴のひとつだ。

Lamborghini Urus S Wheel
ホイールデザインはM/C前ウルスのものと変わらないが、バイカラーになっている。

Lamborghini Urus S Roof
ルーフも軽量なカーボン製。

Lamborghini Urus S Sun roof
サンルーフはこんな感じに開く。

Lamborghini Urus S Rear
リアバンパーのデザインが変更されている。

Lamborghini Urus S Rear
全幅2mオーバーの車体は流石に迫力がある。

Lamborghini Urus S Exhaust
ブラッシュドスチールで作られたツインパイプエキゾースト。

ボディサイズ

寸法と重量
全長(mm) 5,112
全幅(mm) 2,018
全高(mm) 1,638
ホイールベース(mm) 3,003
車重(kg) 2,197

数値は欧州仕様車のものです。

目次に戻る

インテリア

画像をクリック(タップ)すると拡大できます。

Lamborghini Urus S Interior
ウルスSのインテリア。落ち着いた印象のカラーリングになっている。

Lamborghini Urus S Display
コンソール自体のデザインはペルフォルマンテと同じだ。

Lamborghini Urus S Headrest
ヘッドレストにはランボルギーニのロゴ。

Lamborghini Urus S Seat
ステッチのパターンはペルフォルマンテと同一のものだ。

インテリアのカラーとトリムは完全に改訂されています。オプションのBi-color Sportivoは、補色をより目立たないようスタイリッシュに使用します。

目次に戻る

シャシー

ウルス ペルフォルマンテの車重は2,150kgですが、ウルスSは2,197kgと重めです。
しかしブレーキ性能は優れており、33.7mという短距離で100km/hから停止することができます。
アダプティブエアサスペンションは選択されたドライブモードごとに異なるセットアップを提供します。

目次に戻る

パワートレイン

4.0リッター・V型8気筒ガソリンツインターボは、最高出力666ps、最大トルク850Nmを発生します。最大トルクの発生回転数は2,300rpmから4,500rpmとなっています。

トランスミッションは8速オートマチック。
駆動方式はAWD(全輪駆動)で、リアディファレンシャルにはアクティブトルクベクタリングも備わっています。

パフォーマンスは、0-100km/hが3.5秒、0-200km/hでも12.5秒しかかかりません。最高速は305km/hです。

目次に戻る

価格・発売日

EUでの価格は195,538ユーロからとなっています。1ユーロ=141.89円で日本円に換算すると、およそ2774.5万円となります。
ウルスSの日本導入時期は不明です。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

スポンサーリンク