ポルシェ 911 GT3 RSがニュルブルクリンクでタイムアタック

Porscheの新車情報

Porsche 911 GT3 RS type 992 Nurburgring Time Attack

ポルシェ 911 GT3 RSが、ニュルブルクリンク・ノルドシュライフェにてタイムアタックを行いました。
タイムは6分49秒328(コース長は20.832km)でした。911 GT3のタイムを10.6秒も上回ったのです。
ちなみに昔使われていたコース設定(20.600km)だと、6分44秒848でした。

Porsche 911 GT3 RS type 992 Nurburgring Time Attack

今回は911 GT3 RS(992型)のオンボード映像と、タイムアタック車両の概要をご覧ください。


スポンサーリンク

911 GT3 RSのニュルタイムアタック

Onboard the Porsche 911 GT3 RS Nürburgring lap

オンボード映像を見ると、コーナリングスピードが驚異的な速さであることがわかります。どのようなコーナーでもアンダーステア無しにターンインし、リアエンジン車ならではの強烈なトラクションを活かしてコーナーから脱出していきます。

Porsche 911 GT3 RS type 992 Nurburgring Time Attack

そのような走りを実現しているのは、おそらく空力です。285km/h走行時に860kgものダウンフォースを生み出すエアロデバイスが、コーナーでマシンを押さえつけているためでしょう。ドライバーのヨルグ・ベルグマイスターも、低速コーナーではあえてインにつかず、大回りして旋回速度を稼ぐ(=ダウンフォースを稼ぐ)ラインを使っています。
また、ブレーキングも非常に安定していますし、DRSによって直線でのトップスピードが伸びているのもポイントです。

Porsche 911 GT3 RS type 992 Nurburgring Time Attack
タイムアタックのドライバーを務めたヨルグ・ベルグマイスター。日本のSUPER GTに出場したこともある大ベテランだ。

このマシンはヴァイザッハ・パッケージ装着車で、タイヤはミシュラン パイロットスポーツ カップ2Rを履いていました。タイヤサイズはフロント275/35 R20、リア335/30 R21です。ホイールは軽量な鍛造マグネシウムホイールを装着しています。

Porsche 911 GT3 RS type 992 Nurburgring Time Attack

992型の911 GT3 RSの詳細については、以下のリンク先をご覧ください。

ポルシェ 911 GT3 RS DRS搭載のレース直系スポーツカー – 車知楽

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

スポンサーリンク