ニッサン車の評価・口コミ 評価・口コミ

日産ジュークの評価・口コミまとめ 人も車も見た目が9割!?

sponsored link

nissan-juke-front

登場時には「なんじゃあコリャあ!?」と驚きをもって向かえられたジュークのデザイン。さすがに当初ほどの鮮烈さはなくなったものの、今もなお独自の個性を放っており、古さを感じさせません。

登場から6年が経過し、そろそろフルモデルチェンジの時期に差し掛かっている初代ジュークですが、買うならむしろこれからかもしれません。新型が出れば中古価格がガクンと下がりますし、色褪せないデザインなので長く乗れます。中古のコンパクトSUVを探しているなら、ジュークはかなりおすすめの1台です。

画像の出典: nissan.co.jp

sponsored link

ジュークの評価・口コミまとめ

ネット上のユーザーレビューの要旨をまとめたものです。ジュークという車のキャラクターを把握できると思います。

インテリア(内装)

nissan-juke-interior

画像の出典:TTTNIS (Own work) [Public domain], via Wikimedia Commons

ジュークのインテリア 長所

  • 内装がオシャレ
  • シートのステッチがスタイリッシュ
  • バイクをモチーフにした運転席が楽しい
  • メーター視認性が良い
  • エンジン始動時にメーターがMAXまで動くのが楽しい
  • インテリジェントコントロールディスプレイは遊び心満載
  • NISMOのシートはホールド感抜群

インテリジェントコントロールディスプレイ(以下、IDC)は、エアコン操作ダイヤルの間にある小さなモニタのことです。

nissan-juke-idc

画像の出典: nissan-global.com

IDCはドライブモードコントロール(ノーマル、エコ、スポーツの3種)を選択したり、ディスプレイや照明の輝度調整、平均燃費や平均速度などを表示できます。

ジュークのインテリア 短所

  • リアシートが狭い。エクストレイルの3列目と同じくらいの広さしかない。
  • 高級感がない。ドアトリムやダッシュボードはプラスチッキー。
  • 2012年のマイナーチェンジ(M/C)前のモデルには、サンバイザーにチケットホルダーやバニティミラーが無い
  • サイドブレーキとドリンクホルダーの位置がおかしい
  • ルームランプが暗い
  • フロントウィンドウが曇りやすい(デフロスター吹き出し口の角度がおかしい)
  • 燃料計が不正確(とくにM/C前モデル)
  • M/Cでナビがディーラーオプションのみとなったが、画質が荒くなった。

コンパクトSUVは大抵リアシートが狭いのですが、ジュークはとくにその傾向が強いようです。小柄な女性や子供なら大丈夫そうですけど、基本的には緊急用と考えておくべきかもしれません。

目次に戻る

エクステリア(外装)

ジュークのエクステリア 長所

  • 奇抜なデザインは気に入った人にとっては長所。ユーザー満足度はかなり高い
  • ルーフラインがスタイリッシュ
  • nissan-juke-side

    画像の出典: nissan.co.jp

  • 独特なヘッドライトとテールランプの形状
  • nissan-juke-rear

    画像の出典: nissan.co.jp

  • NISMOはプレミアム感がある
  • nissan-juke-nismo

    画像の出典: nissan.co.jp

ジュークのエクステリア 短所

  • スクラッチシールド塗装は細かなキズが付きやすい

NISMOの赤いドアミラーがイヤだという人が多いようですが、オプションでカーボンドアミラーカバーをつければ黒くできます。

スクラッチシールドは、細かなキズが勝手に直るという技術です。しかしキズ自体はつきやすくなる上に、板金屋などでは塗装を断られるそうです。事故などで再塗装が必要な場合はディーラーに持ち込むしかなく、割高になってしまうようですね。

目次に戻る

エンジン・実燃費

nissan-juke-mr16det

画像の出典: TTTNIS (Own work) [Public domain], via Wikimedia Commons

ジュークのエンジン・トランスミッション 長所

  • 1.5Lは燃費とパワーのバランスがよい
  • 1.6LはM/Cで圧縮比があがり、全域でトルクフルになった。
  • IDCで走りのキャラクターを変えられるのが楽しい

ジュークのエンジン・トランスミッション 短所

  • 1.5Lは登りや加速時にパワー不足を感じる
  • CVTはもっさり感がある
  • 実燃費 街乗り:11〜14km/L, 郊外・高速道路:15〜20km/L

燃費を短所に挙げるユーザーが多かった印象です。高速燃費は悪くないんですけどね。

走りを重視するなら1.6L、燃費重視なら1.5Lという選び方でいいと思います。

目次に戻る

ハンドリング・取り回し

nissan-juke-cornering

画像の出典: nissan.co.jp

ジュークのハンドリング・取り回し 長所

  • 安定性が高く、ロールも少ない
  • 着座位置が高く、車両感覚が掴みやすい

ジュークのハンドリング・取り回し 短所

  • ステアリングが軽すぎる
  • コンパクトSUVなのに小回りがきかない(最小回転半径5.3m)
  • ミラーの死角が多い。大きなサイドミラー自体も邪魔。
  • 右Aピラーが視界を遮る

視界の悪さはジューク最大の弱点ですね。最近のマツダ車もそうですが、デザインコンシャスな車は視界が悪くなる傾向が強いです。

小回りがきかないという声が結構あったのですが、最小回転半径5.3mというのは、このクラスだと平均的な数値(ヴェゼルやCX-3と同じ)です。

でも、1クラス上のハリアーやフォレスターの最小回転半径も5.3mなので、小回りがきかないという批判は正しいのでしょう。コンパクトSUVに共通する課題なのだと思います。

目次に戻る

乗り心地・静粛性

ジュークの乗り心地・静粛性 長所

  • 普段は静か
  • 乗り心地もそこそこ良い
  • M/Cでさらに乗り心地が良くなった

ジュークの乗り心地・静粛性 短所

  • エンジン回転が高まると喧しい

ジュークは静粛性や乗り心地の評価が意外と高いです。加速時などにエンジンが高回転になると、さすがにうるさいようですが。

目次に戻る

安全性

ジュークの安全装備 長所

  • アラウンドビューモニターが便利

ジュークの乗り心地・静粛性 短所

  • エマージェンシーブレーキが正常に作動しないことがある

エマージェンシーブレーキは、誤作動を起こすケースが報告されています。悪天候や直射日光、対向車のヘッドライトなどが原因として考えられるものの、はっきりとしたことはわかっていません。

自動ブレーキ(プリクラッシュブレーキ)の誤作動は、他社製の車でも報告されているので、日産特有のものというわけではなさそうです。

目次に戻る

価格

高い!という声が多かったのですが、中古で買う場合には気にしなくてよいですね。

低走行・高年式のNISMO(新車価格297万円)・NISMO RS(同346.8万円)も、中古だとかなりお買い得な価格になっています。新車同然でも50万円引きという個体もざらにあるほどです。形さえ気に入れば、ジュークは狙い目だと思いますよ。興味のある方はカーセンサーで探してみてください。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

sponsored link

Category: ニッサン車の評価・口コミ, 評価・口コミ
Tag: ,

戻る