日産 新型エクストレイル 4代目はジューク顔でVCターボ搭載か

2019年10月17日ニッサンの新車情報SUV, 日産 X-TRAIL (4th-Gen)

Nissan Juke 2nd Gen rendered
予想CG

日産のミッドサイズSUVであるエクストレイル(米国名: ローグ)が、フルモデルチェンジされます。
4代目となる新型エクストレイルは、先日発表された2代目ジュークのような顔つきになりそうです。

今回は新型エクストレイルのスパイショットをご覧ください。

更新情報

最新のスパイショットを更新しました。(2019/12/13)

最新のスパイショット予想CGを追加し、パワートレインの情報を更新しました。(2019/11/27)


新型エクストレイル(4代目)の最新情報

エクステリア

スパイショット

新型エクストレイルのテストカー

ヘッドライトの位置からすると、ジュークのようなレイアウトだと思われる。

2代目ジューク。エクストレイルもこんな感じの顔つきになるのかもしれない。

Vモーショングリルは継続採用のようだ。

フロントオーバーハングは長め。

テストカーは20インチの大径ホイールを履いている。

スポイラーはテールゲートガラスを囲むような形状。

最近流行りの、ショルダーを強調するようなデザインに見える。
スパイショットの出典: autoevolution.com

テストカーは分厚いカモフラージュに覆われていますが、フロント上部にデイタイムランニングライト、下部にヘッドライトという配置になっていることがわかります。
ジュークのようなレイアウトのようです。
Vモーショングリルは継続採用されるでしょう。

Nissan Juke 2nd Gen spyshot front three quarter
新型エクストレイルのテストカー。こちらは渦巻き模様のカモフラージュが施されている。

Nissan Juke 2nd Gen spyshot front
やはり2代目ジュークっぽい顔つきになりそうだ。

Nissan Juke 2nd Gen spyshot side
ルーフラインとウエストラインの幅が狭く、スポーティーな印象だ。

Nissan Juke 2nd Gen spyshot rear
最近の車としては珍しく、リアウィンドウは大きめ。

最新のスパイショット

Nissan Rogue spyshot front
このテストカーは、フロント上部のDRLがわずかに見えている。

Nissan Rogue spyshot front three quarter
新型ジューク顔になるのは確定と言っていいだろう。

Nissan Rogue spyshot side
リアドアの形状はかなり直線的だ。

Nissan Rogue spyshot rear three quarter
テールゲートも角張った感じのデザインだ。

Nissan Rogue spyshot rear
テールゲートスポイラーは中央に段差があるタイプのようだ。
画像の出典: carscoops.com

予想CG

Nissan Juke 2nd Gen rendered
予想CG

2代目ジュークっぽい顔つきになると予想されています。

目次に戻る

インテリア

スパイショット

新型エクストレイルのインテリア

センターコンソールのタッチスクリーンはかなりの大画面だ。

インフォテイメントはロータリーダイヤルでも操作できるようだ。

メーター類がデジタル・インストゥルメントに置き換わっています。
センターコンソールのタッチスクリーンもかなりの大画面です。
セレクターレバーの後方には、インフォテイメントシステムを操作するためのロータリーダイヤルが見えます。
ステアリング形状は現行型と同じくDシェイプのようです。

3代目エクストレイルはインテリアの質感がいまいちで、評判があまり良くありませんでした。
そのため新型では質感が大幅に高められる予定です。

Apple CarPlayやAndroid Autoも搭載し、コネクティビティも万全となります。
また、7シーター仕様も継続されるそうです。

目次に戻る

パワートレイン

エンジンに関する情報はまだ少ないのですが、ディーゼルは用意されない可能性が高いです。
2.5リッター自然吸気の直列4気筒は継続採用されるでしょう。
また、可変圧縮比の2.0リッター・直4ターボ(VCターボ)が搭載されるという情報もあります。

現行型と同様に、ハイブリッドモデルも用意されるでしょう。
また、ライバルであるトヨタ RAV4にPHEVモデルが追加されたので、新型エクストレイルにもPHEVが用意されます。
なお新型エクストレイルPHEVは、EV走行距離が70~100kmにも達するそうです。

トランスミッションはCVTのみになるでしょう。
AWD(全輪駆動)モデルももちろんラインナップされます。

目次に戻る

運転支援システム

プロパイロットが標準装備されると言われていますが、ハンズオフ運転が可能な「プロパイロット2.0」が搭載されるかは不明です。

目次に戻る

価格・発売日

価格に関する情報はまだありません。

4代目となる新型エクストレイルは、モデルイヤー2021(2020年下半期~2021年上半期生産モデル)にデビューする予定です。
今のところ2020年後半の発売が有力視されています。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

Posted by dangoliath