「テクノロジー・業界分析」 一覧

シボレー・BOLT EVは、1台当たり約103万円の赤字。

海外メディアが絶賛するシボレー・BOLT EV(PHVのVOLTではない方)ですが、Bloombergは1台売るごとに$9,000(約103万円)の赤字だと報じています。 もしBOLTが1万台売れれば ...

【12/11更新】EV戦線異状あり! 自動車メーカー各社のEV戦略まとめ

自動車メーカー各社のEV投資が活発化しています。カリフォルニア州などが推進するZEV(Zero Emission Vehicle)規制や、ディーゼル車の需要低迷などを受け、自動車メーカーの尻に火がつい ...

若者のクルマ離れはウソだった!?

若者の車離れが叫ばれて久しいです。その典型例は、「今の若者は車に興味がない」「みんなスマホに夢中だ」「それに若者の収入は下がる一方でお金も無い」「だから車が売れなくなった」「ぜんぶ自民党が悪い」という ...

ロータスが約40年ぶりに営業黒字を計上か

ロータスは、イギリスの由緒正しきバックヤードビルダーです。コーリン・チャップマンの独創的なアイデアの数々を形にし、F1で何度も栄光を勝ち取ってきました。 しかしチャップマンの死後はF1の成績も下降線の ...

FreeValve(フリーバルブ)とは?

ケーニグセグ(スウェーデン)の子会社、FreeValve社が開発したフリーバルブ技術について解説します。その名のとおり各バルブを独立して自由に動かせる画期的な技術であり、しかもカムシャフトが不要なので ...

テスラのソーラールーフとパワーウォール2がスゴイ!

テスラが新商品のソーラールーフと、家庭用蓄電池パワーウォール2を発表しました。モデル3と同様に、テスラ旋風を巻き起こしそうな商品です。

レイトンハウスとは何だったのか? その4(最終回)

赤城明が作ったレイトンハウスの命運は、もはや風前の灯でした。一気呵成にF1の表彰台にまで上り詰めたレイトンハウス・レーシングチームでしたが、バブル崩壊と赤城の逮捕を契機に、今度は破滅へと転げ落ちていき ...

スーパーGTとDTMが世界選手権になっても、JTCCやITCみたいに消滅する理由

この道はいつか来た道 スーパーGTとドイツツーリングカー選手権(DTM)が統合するだけでなく、世界選手権化となり、WTCCに取って代わるのではないかと噂されています。 スーパーGT500クラスとDTM ...

ジネッタって知ってた?

ジネッタはイギリスのスポーツカーメーカーで、ロータスのようなバックヤードビルダーです。でもスポーツカーやモータースポーツに詳しい人以外は、ジネッタという名前を耳にしたことが無いかもしれません。 ジネッ ...

テスラ・モデルSが高級セダン市場を制圧 EVが主役の時代に

テスラが絶好調です。テスラ・モデルSは2016年の第3四半期(Q3)に、アメリカの大型高級セダン市場で大きく販売台数を増やしたのです。 アメリカでは2016年の春にマイナーチェンジされたとはいえ、モデ ...

自動車メーカーがモータースポーツをやる意義が失われつつある

トヨタがWRCにインスパイアされたヴィッツのホットハッチを計画しているようです。ハイブリッドか直噴ターボエンジンを搭載し、最高出力は180psオーバー。実現すればVW・ポロGTIがライバルになるでしょ ...

新型プリウスはなぜ売れていないのか?

50系に切り替わった新型プリウスが売れていません。なぜ売れなくなったのか、そしてトヨタはこの事態をどのように打開すべきかを考えてみます。

日産ノートがヨーロッパで販売終了 ノート消滅へのカウントダウンか?

日産ノートがヨーロッパでの販売を終了するそうです。ノートといえば日産の主力モデルのはずですが、一体何があったのでしょうか? 今回は販売終了に至った経緯や、その理由についての考察、そして日本における日産 ...

MGがブレグジット!? 英国工場での生産を打ち切ると発表

Brexitの影響が早くも出始めているようです。MGが英国バーミンガム州にあるロングブリッジ工場での生産を打ち切り、中国に製造を集約する方針を発表しました。ホンダとも関わりが深い69エーカー(27.9 ...

アップルの英マクラーレン買収 実現可能性はいかに

iPhoneでおなじみのアップルが、F1でおなじみのマクラーレンを買収すると報道されています。 マクラーレン側は買収交渉を否定しているようですが、こういうときには、正式発表以前に買収を認めることはまず ...

8月の全米自動車販売 大幅ダウン!(でもスバルは2ケタ増)

8月の全米自動車販売は、前年同月比で大幅な減少となりました。FRBが利上げを先延ばしにする材料のひとつとなりそうですが、そんな中でも2ケタ成長を続ける、驚異のメーカーが3社あったのです。 トップ画像の ...

日産(インフィニティ)が可変圧縮比のVC-Tエンジンで革命を起こす!

日産(インフィニティ)がガソリンエンジンの世界に技術革新をもたらしました。ホンダがVTECを開発して以来の革命的な出来事です。十分なパワーと経済的な燃費を両立できる理想的なエンジンは、いよいよ2018 ...

テスラは"電気じかけの帝国"を築けるか?

このところテスラを巡る動きが活発化しています。他社の買収、提携の解消、ライバルたちの包囲網、そしてオートパイロット中の死亡事故など、枚挙に暇がありません。そこで今回は、最近のテスラ周辺の動きをまとめて ...

インフィニティが大躍進!

Infiniti Q60 インフィニティの成長が止まりません。2016年上半期は、彼らにとって記録づくめの半年間となりました。 トップ画像の出典: netcarshow.com

コンシューマー・レポートがテスラを批判

非営利組織で広告を掲載せず、独自の試験や調査に基づき製品やサービスへの建設的な提言を行っているコンシューマー・レポートが、テスラは自動運転機能を使用禁止にすべきだと主張しています。 トップ画像の出典: ...

Copyright© 車知楽 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.