トヨタ GRスープラ GT4 EVO カスタマー向けレーシングカーの進化版

トヨタの新車情報

Toyota GR Supra GT4 EVO

トヨタGRスープラ GT4 EVOを発表しました。カスタマー向けレーシングカーのエボリューションモデルです。

今回はGRスープラ GT4 EVOの概要をご覧ください。


スポンサーリンク

GRスープラ GT4 EVOの概要

エクステリア

画像をクリック(タップ)すると拡大できます。

Toyota GR Supra GT4 EVO Front
GRスープラ GT4 EVO。フロントノーズ先端に吸気口が新設されている。

Toyota GR Supra GT4 EVO Side
やっぱりスープラはボンネットが長い。

Toyota GR Supra GT4 EVO Rear corner
リアウイングは変わっていないように見える。

Toyota GR Supra GT4 EVO Rear
トヨタエンブレムの上にLEDが追加されている。

目次に戻る

シャシー

サスペンションはフロントがマクファーソンストラット、リアがマルチリンクです。
最新世代のKW製ダンパーとスタビライザーが装着された他、ブレンボブレーキも改良され、ABSも再調整されています。

ホイールはOZ製の18インチ。
タイヤは前後とも305/660-18のピレリを装着しています。

目次に戻る

パワートレイン

3.0リッター・直列6気筒ガソリンターボは、冷却効率の向上等によりパワーアップしています。また、トルクカーブもスムーズなものになっているそうです。
GT4はSROという統括組織が定めるBOP(バランス・オブ・パフォーマンス)によって性能均衡が図られているので、最高出力はBOPによって制限されるのですが、最大トルクは660Nmだとアナウンスされています。

目次に戻る

価格・発売日

価格は186,000ユーロです。記事執筆時点のレートで日本円に換算すると、およそ2733万円となります。

GRスープラ GT4 EVOは、2023年1月に開催されるデイトナ24時間レースのサポートレース「ミシュラン・パイロット・チャレンジ」でデビューします。
既存のGRスープラ GT4をEVOモデルに変更できるキットも用意されているので、これまでにデリバリーされた50台以上のGRスープラ GT4も、いずれEVOモデルに生まれ変わるはずです。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

スポンサーリンク