Mercedes-Benzの新車情報 新車情報

メルセデス・ベンツ次期Aクラス AMG新型A45は400馬力!【6/20更新】

2017/06/24

フルモデルチェンジの迫る新型Aクラス(W177)の開発車両が、ニュルブルクリンクに姿を現しました。
これまでのスパイショットよりも擬装が少なく、新型Aクラス特有の低く構えたデザインがよくわかります。

今回は新型Aクラスの概要と、エクステリア・インテリア画像、そしてAMGの情報についてお伝えします。

更新情報

エクステリアインテリアの最新画像を追加し、古い情報を削除した上で、ページの構成を見直しました。(2017/06/20)

画像の出典: carscoops.com

sponsored link

エクステリア

2017年6月撮影

ニュルブルクリンクを走る新型Aクラス。
チューンドカー並に車高が低い。
比較的長めなノーズのおかげで、スポーティーな佇まいだ。
ルーフは真っ直ぐなので、後席の頭上も広いはず。
リア周りはまだ擬装が多めだ。

画像の出典: carscoops.com

2017年2月撮影

スリムなヘッドライト形状がよくわかる。
この角度からだと、ボンネットの低さがよくわかる。
デイタイム・ランニング・ライトは、ヘッドライト上部に設置されるみたいだ。
Aピラーの傾斜はスポーツカーのようだ。
テールライトのLED形状がわかる。
隠されているが、テールライトは横長になるようだ。

動画

2018 Mercedes Benz A-Class spy video
Licensed by
2018 Mercedes Benz A-Class spy video
スノーロードでのテスト(最新の動画)
2018 Mercedes-Benz A Class Spy Video
Our spy photographers caught the 2018 Mercedes-Benz A Class being tested in Spain.
2018 Mercedes-Benz A Class Spy Video
スペインでのテスト動画

目次に戻る

インテリア

ダッシュボードは、EクラスやSクラスに見られるような、運転席のメータークラスターとセンターコンソールのモニタを一体化したものになるようです。

エアコン等の操作系統は、すべてタッチパネルに集約され、物理ボタンの数が明らかに減っていますね。
マウスのようなCOMANDコントローラーも見当たらず、センターコンソール周りがスッキリとしています。

ヘッドアップ・ディスプレイも採用されると言われており、ドライバーはより多くの情報を短時間に得ることができるようになるはずです。

目次に戻る

シャシー

MFA2と呼ばれるプラットフォームが採用されます。
モジュラー・プラットフォームであり、構造部品はルノー・日産アライアンスと共有です。

このMFA2は、現行型のAクラスやBクラスに使われている「MFA1」をベースに開発が進められています。
MFA1はかなり重量のあるプラットフォームなのですが、MFA2ではフロアパンにアルミを多用し、軽量化と剛性アップを同時に達成しました。

MFA2プラットフォームで6車種を展開

この新たなプラットフォームはAクラスだけでなく、Bクラス、CLA、CLAシューティングブレーク、GLA、そしてGLBにも採用される予定です。

また、ルノー、日産、インフィニティの3ブランドも、MFA2プラットフォームを利用します。
先ごろ日産の傘下入りした三菱自動車も、もしかしたらMFA2を利用するかもしれません。

目次に戻る

パワートレイン

エンジン

エンジンは、ガソリンが1.6L2.0L、ディーゼルが1.5L2.0Lのそれぞれ2種類ずつとなります。

このうち2.0Lのディーゼルエンジンに関しては、新型Eクラスに搭載されているOM654が採用されるそうです。オールアルミのクリーンディーゼルは、194ps、40.8kgf・mを発生します。

ガソリンエンジンは、M254型・2.0L直噴ターボの搭載が確定的です。これを搭載する新型A250は、284psになると見られています。

トランスミッション

ギアボックスは6速MT9速DCTになる予定です。
9速DCTは現行の7速DCTに替わるもので、さらなる燃費向上のために変更されます。
ちなみに新型の9速DCTは、500Nm(50.98kgf・m)のトルクに耐えられるそうです。

プラグインハイブリッド

OM654は4気筒ですが、そのモジュールを利用して3気筒化したものを開発するといわれています。
そして3気筒ディーゼルはスモールターボで過給されるだけでなく、50kWのモーターと組み合わせた、プラグインハイブリッド(PHV)になるというのです。
このPHVは、49.6kmのEV走行が可能だとされています。

各PHVのEV走行距離とバッテリー容量
メーカー車種EV走行距離(km)バッテリー容量(kWh)
シボレーVolt8516.5
メルセデス・ベンツ次期AクラスPHV49.6???
ヒュンダイソナタPHV43.29.8
トヨタプリウス・プライム358.8

EV走行距離から推測するに、次期AクラスPHVのバッテリー容量は11〜13kWh程度になるのではないでしょうか。

現在は2つのタイプをテスト中

メルセデスは横置きエンジンとギアボックスの間にモーターを配置するやり方と、モーターやバッテリー等をまとめてリアアクスルに置くやり方の2つをテストしているそうです。
メルセデス・ベンツほどのメーカーでも、PHVに関してはまだ手探り状態なのかもしれません。

目次に戻る

自動運転

メルセデス・ベンツ_Aクラス_W177_SPY_フロント

画像の出典: autoevolution.com

スパイショットをよく見ると、フロントウィンドウの上部に多数のセンサー/カメラが設置されているのがわかります。
ステレオカメラらしきものもありますね。

新型Aクラスに自動運転(NHTSA・レベル3)が搭載されるとは思えませんが、つい先日発表された新型Eクラスの「ドライブパイロット」のような、ドライバーの疲労を大幅に軽減する技術が投入されるのは確実でしょう。

目次に戻る

AMG A45

A45に搭載されるのもM254・2.0L直噴ターボですが、その最高出力は400psになると言われています。
ライバルのフォード・フォーカスRS MkⅢを上回るリッターあたり200psエンジンは、大きな武器ですね。

ベースの新型Aクラスは車体が大きくなるものの、新型A45の車重は現行型と同じくらいに収まりそうです。
アルミを多用したプラットフォームのおかげでしょう。

駆動方式は4WD、トランスミッションは9速DCTです。
そこに400psのエンジンと軽量なボディですから、とんでもないモンスターマシンになること請け合いです。

AMG A40(またはA43)

mercedes-benz-amg-a43-front

最上級グレードのAMG A45と、A250の間を埋める「AMG A40」が開発されているそうです。

こちらもA45と同様に2.0Lターボですが、最高出力340ps、最大トルク45.9kgf・mとやや控えめ。
駆動方式は4WDで、7速DCTが搭載されます。

0-100km/hは4.5秒以下というパフォーマンスは、現行のAMG A45並です。
現行型よりも軽い重量が効いているみたいですね。

mercedes-benz-amg-a43-left-front
2016年10月6日撮影
mercedes-benz-amg-a43-side
AMG A40(またはA43)と思しき車両。大きめのキャリパーがついている。
mercedes-benz-amg-a43-rear
ニュルの車両とは異なり、左右出しマフラーだ。

画像の出典: topspeed.com

目次に戻る

発売時期

ワールドプレミアは2017年のフランクフルト・モーターショーです。
発売は2018年初頭になります。

目次に戻る

sponsored link

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の記事もぜひご覧ください。

sponsored link

Category: Mercedes-Benzの新車情報, 新車情報
Tag: ,

Recommend

1
日産がトヨタを打ち負かす!? ゴーンCEOはビッグマウスか検証
ルノー日産のカルロス・ゴーンCEOが、「ミッドイヤーには世界1位の自動車メーカー ...
2
デイリーF1ニュース(2017年6月25日号)アゼルバイジャンGP予選結果 他
最新のF1ニュースをコンパクトにまとめてお送りするデイリーF1ニュース。本日のヘ ...
3
BMW新型X3(G01)モデルチェンジで軽量化×電動化(PHV)=低燃費に!【6/24更新】
3代目となる新型BMW X3の画像が、正式公開を前にリークされました!CLAR( ...
4
日産 新型リーフの航続距離、価格、スペックなど最新情報【6/22更新】
日産・リーフのフルモデルチェンジが間近に迫っています。このページでは2代目となる ...
5
ポルシェ新型911(タイプ992)新デザインはPHV登場の伏線か【6/21更新】
先ごろマイナーチェンジモデルの911(通称991.2型)を発表したばかりのポルシ ...
6
VW新型ポロ モデルチェンジ後の画像・価格・サイズ・スペックなど【6/17更新】
第6世代となるフォルクスワーゲン・ポロが、ついにお披露目されました。新型のボディ ...
7
ジャガーE-Pace 新型ミッドサイズSUVはデザイン最優先!?【6/21更新】
ジャガーがミッドサイズの新型SUV「E-Pace」を開発中です。登場すればアウデ ...
8
メルセデス・ベンツ次期Aクラス AMG新型A45は400馬力!【6/20更新】
フルモデルチェンジの迫る新型Aクラス(W177)の開発車両が、ニュルブルクリンク ...
戻る