三菱 エクリプスクロスに「ブラックエディション」追加

三菱の新車情報

Mitsubishi Eclipse Cross Black Edition

三菱自動車エクリプスクロスに「ブラックエディション」を追加しました。内外装にブラックのアクセントを配した特別仕様車で、PHEVとガソリン車の両方に設定されています。

今回はエクリプスクロス ブラックエディションの概要をご覧ください。


スポンサーリンク

エクリプスクロス ブラックエディションの概要

エクステリア

画像をクリック(タップ)すると拡大できます。

Mitsubishi Eclipse Cross Black Edition Front
エクリプスクロス ブラックエディション

Mitsubishi Eclipse Cross Black Edition Rear
車体の各所がブラック塗装になっている。

前後のスキッドプレート、サイドドアガーニッシュ、ドアミラー、アルミホイールがブラック塗装となっています。

目次に戻る

インテリア

画像をクリック(タップ)すると拡大できます。

Mitsubishi Eclipse Cross Black Edition Interior
ブラックエディションの内装

Mitsubishi Eclipse Cross Black Edition Seats
センターコンソールなどがブラックになっている。

メーターベゼルとセンターパネルガーニッシュがブラックに、ドアグリップとインストゥルメントパネルオーナーメントがダークシルバーに変更されています。そしてシートやドアアームレスト、ステアリングホイールにグレーのステッチが施されています。
また、今回の一部改良により、「P」「G」「ブラックエディション」の各グレードに、エレクトリックテールゲートとリアシートヒーターが標準装備されました。
後席用のUSBポートも追加されています。

目次に戻る

パワートレイン

PHEVは、2.4リッター・直列4気筒ガソリン自然吸気エンジン(128ps・199Nm)に、フロントモーター(82ps・137Nm)とリアモーター(95ps・195Nm)を組み合わせたシステムを採用しています。

ガソリン車のパワートレインは、2.0リッター・直列4気筒ガソリンターボエンジン(150ps・240Nm)に、CVT(8速スポーツモード付き)を組み合わせたものです。

目次に戻る

価格・発売日

価格はPHEVのブラックエディションが4,650,800円(4WD)、ガソリン車のブラックエディションが3,300,000万円(2WD)または3,520,000円(4WD)となっています。

エクリプスクロス ブラックエディションは、2022年11月10日に発売されました。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

スポンサーリンク