「その他モータースポーツ」 一覧

ホンダS660のエンジンでF1超え! 421.595km/hの世界最高速記録を樹立

アメリカ・ユタ州ソルトレイクシティのボンネビルといえば、アクセル全開でだだっ広い塩湖を突っ走る最高速チャレンジです。そのボンネビルで、ホンダの社内有志チームが記録を打ち立てました。でもS660のエンジ ...

自動車メーカーがこぞって " FIA-GT4 " に集結中!【12/28更新】

BMWがFIA-GT4マシン「M4 GT4」を発表しました。若手ドライバーを育成するジュニアチームを、GT4クラスで走らせるそうです。2017年のニュルブルクリンク24時間レースでデビューし、後半から ...

Formula Eにワークス集結! ジャガー参戦 BMWは参戦濃厚 日産も?

BMWと日産がフォーミュラEに参戦するという噂は、以前からありました。 日産の方に新たな動きはありませんが、BMWに関しては参戦計画がかなり具体化してきました。既存のフォーミュラEチームとジョイントし ...

EV仕様のNSXがパイクスピークに登場する

6月26日に開催されるパイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムに、完全な電気自動車(EV)に改造されたNSXが出場することがわかりました。市販のNSXを改造したハイブリッド仕様の2台に続く3台 ...

WRX STI TTは、インプレッサWRカーの生まれ変わりだった!

昨日の時点では詳細不明だった「WRX STI TT」のスペックが判明しました。

BTCCとマン島でスバル車が大活躍!

以前レヴォーグのイギリス・ツーリングカー選手権(以下、BTCC)出場が決まったとき、ステーションワゴンでのレースはおすすめできないと書いたのですが、なんとそのレヴォーグが優勝してしまいました。認識を改 ...

第100回インディ500決勝を振り返る

今年のインディ500はスタートからファイナルラップまでバトルが途切れず、退屈する暇などありませんでした。そしてレースの最後には、100回記念大会にふさわしい劇的な幕切れが待っていたのです。

女性ドライバーのサビーネ・シュミッツがニュルでごぼう抜き!

ゲームでもこんなに上手くはいかない ニュルブルクリンクを30000周もしているという女性ドライバーのサビーネ・シュミッツが、レースで怒涛のオーバーテイクショーを披露してくれました。 画像の出典: fr ...

2016年のインディカー開幕! 佐藤琢磨のライバルたちをチェック!

ホンダは今年も開幕ダッシュならず? 2016シーズンのインディカーが開幕しました。開幕戦の場所はここ数年の通例となっているセント・ピーターズバーグです。 昨年の開幕戦はシボレーが圧勝し、ホンダ勢は最上 ...

NASCARはドナルド・トランプ支持?

トランプ支持に隠された狙い NASCARのチェアマンであるブライアン・フランス氏が、ドナルド・トランプへの支持を表明したことが、ちょっとした騒動になっています。 フランス氏は「個人的に支持を表明しただ ...

2016年のF1、インディカー、MotoGP、スーパーGT、スーパーフォーミュラ開催カレンダー

生放送を見逃さないために 日本で生放送される主要モータースポーツの開催日程をまとめてみました。フジテレビのF1放送が終わる可能性や、GAORAのインディカーで生放送の回数が減る可能性もありますが、多分 ...

ステーションワゴンやSUVでのレース出場はオススメできない

ステーションワゴンでのレースは敗北する宿命 スバル・レヴォーグがBTCCに参戦すると発表されました。手を組むのは2015年のチームズチャンピオン、BMRです。 しかしステーションワゴンで参戦するという ...

ドリフトキング土屋圭市物語③ GT-Rに夢を乗せて

この記事は、 ドリフトキング土屋圭市物語① 格差社会にいきなりの挫折! ドリフトキング土屋圭市物語② 出世よりも意地とプライド の続編となります。 最強のGT-Rを手に入れて 1991年、強豪プライベ ...

ドリフトキング土屋圭市物語② 出世よりも意地とプライド

この記事は、 ドリフトキング土屋圭市物語① 格差社会にいきなりの挫折! からの続きとなります。 プロドライバーにはなったものの…… 85年、土屋圭市は富士フレッシュマンレースへの参戦を続けながら、アド ...

ドリフトキング土屋圭市物語① 格差社会にいきなりの挫折!

土屋圭市の足跡を辿れば、彼の魅力が見えてくる。 ドリフトキング・土屋圭市が現役を引退してから、12年が経ちました。 彼の姿は、今でも多くの自動車関連メディアで見ることができます。しかし若いモータースポ ...

なぜ日本にモータースポーツは根付かないのか? 不人気の原因は、日本人のスポーツ観にあった。

耐える姿に感動しつつ、車を観賞する NASCARのようなレースは、「車を観賞する」日本では成功しない。 2015年は日本のモータースポーツにとって節目の年となりました。ホンダのF1復帰、日産のル・マン ...

レースのホンダも今や昔……負けてばかりの2015年

勝てなくなったホンダ かつては勝つのが当たり前だった 画像の出典: By wileynorwichphoto (Flickr: Senna @ USGP 1991) [CC BY 2.0], via ...

自動運転車のレースが始まる!

その名も「ロボレース」 ある意味もっとも高価なパーツだったレーシングドライバーは、もう必要無くなるのかもしれません。フォーミュラEのサポートレースとして、自動運転車のレースが行われることが発表されまし ...

日体大のドライバー養成プログラムやTGRFの無意味さ

相変わらずやることがズレている 画像の出典: By The359 (Own work) [GFDL or CC BY-SA 3.0], via Wikimedia Commons 当初トヨタの名前が上 ...

2015年マカオGP開幕!

F1の登竜門「だった」マカオGP かつてはアイルトン・セナやミハエル・シューマッハー、デビット・クルサード、佐藤琢磨らを輩出し、「F1への登竜門」と呼ばれていたマカオGPですが、2005年ウィナーのル ...

Copyright© 車知楽 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.